グラフィックGraphic

こだわり額縁広告に終わらない、メディア枠を最大限に活かすグラフィック広告

アイレップでは運用型広告と同様にデータ分析活かしたマーケティングを基に、例えば以下のようなグラフィック広告が実現できます。

  • Twitterで話題になるポスター
  • ブランディングの中心点として機能するポスター
  • 売上や会員獲得に直接寄与するポスター

解決のポイント投資対効果を最大化するグラフィック広告

アイレップはソーシャルリスニングや、サーチデータからクライアント企業のお客様の構造を明確化して、効果的に機能するタッチポイントを抽出し、効果を最大化するコンテンツ要素を規定します。また広告クリエイティブ掲載後の世間の反応を、検索キーワードの増減などでクリエイティブを評価し、次の最良の一手に繋がる改善策を打ち出します。

成功の法則ブランディングコミュニケーション設計において経験豊かなスタッフが多く在籍しています

動画広告と比較してグラフィック広告は費用を押さえて、時には動画広告と同等のインパクトを社会につくり出すことができます。優れたグラフィックと考え抜かれたコピーは、時に動画よりも強い為です。アイレップには総合広告会社で活躍してきたコピーライターが在籍し、トップカメラマンとのアライアンスがあります。ブランディングに対して経験の浅いデジタル専業のクリエイターに大きなアドバンテージがあります。