ソーシャルメディア向けメッセージング配信サービス Messaging Delivery Service For SNS

今まで、ロイヤルカスタマーとのコミュニケーションは、メール配信が一般的な手法でした。勿論、今でも有効なコミュニケーション手段ではありますが、ソーシャルメディアが発達し、大手プラットフォーマーがメッセージング配信機能を強化していく中で、メール配信以外のコミュニケーション手段に関しても考慮したカスタマーエンゲージメント施策を検討していく必要があります。

例えば、顧客層が比較的広い商品・サービスを提供している企業において、シニア向けには、今まで通りメール配信によるコンテンツ配信を行い、若年層向けには、LINEやTwitter等のソーシャルメディアを活用したコンテンツ配信が有効だという事が判明した場合、対象ターゲットに合わせたシナリオを、複数の配信プラットフォームで統合的に連携して推進していく運用体制が求められます。

それらを実現するためには、データに基づく顧客のセグメント化、対象ターゲット毎のシナリオプランニング、配信プラットフォーム毎のフォーマットに合わせたクリエイティブ/コンテンツ制作、配信プラットフォームの実装・運用という、遂行能力が求められます。

アイレップでは、様々な案件の実績を積み上げてきたことで、カスタマーエンゲージメント施策を推進するケーパビリティを有しています。