アイレップグループについてGroup

アイレップグループ

アイレップは広告主のマーケティング成果を最大化するデジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンのSEM領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業を加えることで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導くエージェンシー」の立場を確固たるものにしてきました。さらに、2018年からアイレップは広告主の課題解決力を高めるために「統合プランニング」の仕組みも取り入れ、統合デジタルマーケティングエージェンシーとしてより一層の飛躍を目指していきます。

主なグループ会社

D.A.コンソーシアムホールディングス

2016年10月にDACとアイレップは共同株式移転を実施し、持株会社「 D.A.コンソーシアムホールディングス 」を設立しました。上場会社D.A.コンソーシアムホールディングスのもとで、事業会社DACとアイレップの2社が中核となり、ビジネスを推進しています。

DACグループ

DAC は、インターネット広告の黎明期にあたる1996年の設立以来、市場の形成に携わり、業界をリードしてきました。媒体社や広告会社などのパートナー企業に向けて、広告枠の仕入れ・販売、プランニング、レポーティングまでトータルに支援するメディアレップ、国内最大規模のトレーディングデスクによる広告運用、高い技術力を誇るソリューション開発など、デジタルマーケティングにおける広告を基点としたさまざまなサービスを提供しています。"Empowering the digital future" というブランドスローガンのもと、デジタル社会の未来に活力を与え、デジタルの更なる可能性を切り拓いていきます。

主なグループ会社