RECRUIT|株式会社アイレップ

ENTRYENTRY

変わりつづける世界には、挑戦が必要だ。

あたらしい価値をつくる意志はあるか。

MESSAGE

アイレップの採用サイトへご訪問いただき誠にありがとうございます。

アイレップは2022年に25周年を迎えます。
我々の仕事は、エージェンシービジネスであり、アイレップの社名の由来にもあるように クライアント企業にとって「アイ(私の)」「レップ(代理人)」であることに重きを置いて 邁進して参りました。

私自身も、アイレップ創業直後からこの世界に飛び込み業界の変化を目の当たりにしながら クライアント企業と共に最前線で、その企業の成長を創造していくために 走り抜けてきました。

この25年、デジタル環境の整備、デジタルツールの進化、それに伴うユーザーの生活変化や 行動変容は、インターネットが整備されてから目まぐるしい進化を遂げ、過去には想像できなかった ほどの変化の連続だったと感じています。
さらに、2020年にはコロナ禍の生活がスタートし、一気にこれまでの常識を覆すような新しい 生活様式への転換を求められました。恐らく、現在の生活の在り方を前提とした世界の形を再構築し、新たなステージへ進んでいくことと思います。

このような日々変わりゆく環境下で起こっていくユーザーの行動変容を先駆けて予測し、 常にクライアント企業の目指すビジネスの在り方、そこで起こる課題や求められる成果に誠実に向き合い クライアント企業の成長に合わせた新たな価値提供を目指して参ります。

エージェンシーの価値の源泉は、そこに集う「人」だと考えます。
アイレップが目指す、過去に例のないマーケティング課題の解決策を共に創造していきたいという、誠実で熱い志のある仲間を 一人でも増やし、集う「人」の力によって、クライアント企業、ひいては社会を豊かに活発にしていきたいと考えています。

我こそは、未来のアイレップを共に背負い、アイレップの目指すデジタルマーケティングに参画したいという方に、 一人でも多く仲間に加わっていただくことを楽しみしています。

代表取締役社長 小坂 洋人

MISSION

デジタル時代のマーケティングを再定義する 近年、スマートフォンの普及によりユーザーの情報行動は大きく変化しました。メディアのデジタル化も進み、広告の技術/手法が多様化しました。インターネット広告市場の飛躍的な成長により、デジタルマーケティング、という新しいマーケティング分野を確立しました。
デジタルマーケティングは、現在もなお、進化し続けており、顧客が真に求めているマーケティングは、変化した時代に対応した新しいマーケティングです。アイレップは、これまでデジタルマーケティングの専門会社として進化してきましたが、今後は、その枠を壊していきます。デジタルを知り尽くしているアイレップだからこそできる、オンラインとオフラインの新しい統合的な提案があります。デジタルマーケティングの基盤があった上で、それだけではできないことを掛け合わせていく。そうした「新しい統合マーケティング」が求められています。

VISION

私たちの目指す企業としての在り方 アイレップでは、顧客に寄り添い、課題解決に応える企業であり続けることを目指しています。顧客とユーザーにバランスの取れた、マーケティングコミュニケーションを実施することによって、顧客から高い評価を受け、長期的なお付き合いができる企業であり続けたいと考えています。
アイレップでは、働いている社員自身が、自分たちのやっていることを誇りに思える企業であり続けることを目指しています。独自の哲学や個性を維持し、業界内での知名度や影響力を与え続けられる企業として、最新技術や知識を身に着けたい社員に対する投資を惜しまない企業でありたいと考えています。