RECRUIT|株式会社アイレップ

ENTRYENTRY

変わりつづける世界には、挑戦が必要だ。

あたらしい価値をつくる意志はあるか。

MESSAGE

アイレップの採用サイトを閲覧いただきありがとうございます。

アイレップは創業以来、運用型広告におけるリーディングカンパニーとして走り続けてきました。
20年ほどでデジタル環境が整備され、ユーザーの情報行動は大きく変化しました。ポケベルが登場し、その後携帯電話が登場し、各世帯に普及していき、学生も気軽に所有できるものとなり、友達や恋人とコミュニケーションをとるツールの一つとなりました。
ポケベル、携帯電話が普及してから、さらに10年ほどでスマートフォンが登場し、近年ではスマートフォンに連動した時計やタブレットが当たり前のように使われています。
それに伴い、ソーシャルメディアや動画サイト等の普及によって、デジタルメディアはユーザーの生活において、当たり前の存在に変化しました。
我々を取り巻く環境の変化に伴って、マーケティングもデジタルに閉ざしたものではなく、ユーザーのライフスタイルを理解しながら、オンラインとオフラインを統合的に考えることが求められる時代となりました。

アイレップには、いくつか強みがあります。その一つがクリエイティブ力です。昨年には広告クリエイターが表彰されることを目指す、一般社団法人 ACC(All Japan Confederation of Creativity)が主催する広告賞にて、インターネット広告会社、初のテレビCM部門における受賞を果たしました。それ以外にも、広告運用ノウハウや、CRM、データ解析といったソリューション提供があります。ユーザーの生活や志向性を深く理解し、クライアント企業のビジネス拡大に必要なパートナーであることを目指し、お客様と共に行う施策の先にいる人々にとって有益な情報提供ができる存在でいたいと考えています。
目標は、デジタルマーケティング成長市場をリードする会社であり続けることであり、そうすることで、デジタル時代のマーケティングを再定義していくことです。

ITが社会に浸透し、変化していく時代の中で、過去に前例のない問題を対処しなくてはならないこともあると思います。その時に、知識を絞り、技を磨き、挑戦を称賛していく文化こそ、今後必要なことであり、会社として"人財"を育んでいくことに繋がっていくと考えています。就職活動は、皆さんにとって、一つの挑戦だと思いますが、果敢に取り組み、挑戦することで自己成長に繋がります。
アイレップは、お客様、お客様と共に行う施策の先にいる人々に誠実に向き合い、共に働ける仲間が増えることを楽しみにしています。

代表取締役社長CEO 高梨 秀一

MISSION

デジタル時代のマーケティングを再定義する 近年、スマートフォンの普及によりユーザーの情報行動は大きく変化しました。メディアのデジタル化も進み、広告の技術/手法が多様化しました。インターネット広告市場の飛躍的な成長により、デジタルマーケティング、という新しいマーケティング分野を確立しました。
デジタルマーケティングは、現在もなお、進化し続けており、顧客が真に求めているマーケティングは、変化した時代に対応した新しいマーケティングです。アイレップは、これまでデジタルマーケティングの専門会社として進化してきましたが、今後は、その枠を壊していきます。デジタルを知り尽くしているアイレップだからこそできる、オンラインとオフラインの新しい統合的な提案があります。デジタルマーケティングの基盤があった上で、それだけではできないことを掛け合わせていく。そうした「新しい統合マーケティング」が求められています。

正しいことを大きく提案できる代理人としてクライアントの成果実現とユーザーへの価値提供を行う アイレップの社名は、「アイ(私の)」、「レップ(代理人)」からきています。
一番大切にしているのは、「誰の、どのような役に立ち、社会をどのように変えていくか」を探求する姿勢です。現状のベストで思考停止するのではなく、徹頭徹尾、「顧客」、「ユーザー」、「社会」のことを考え、社員一人ひとりが、アイレップはどう貢献できるか、私たちの役割や、やるべきことを考えていきます。アイレップのビジネスの起点は、社会をよりよいものにしていきたい、という志からなります。志を基に、勝つための戦略を練り、商売としての儲けを考えます。お客様目線で成果実現に向け、日々前進していきます。

VISION

私たちの目指す企業としての在り方 アイレップでは、顧客に寄り添い、課題解決に応える企業であり続けることを目指しています。顧客とユーザーにバランスの取れた、マーケティングコミュニケーションを実施することによって、顧客から高い評価を受け、長期的なお付き合いができる企業であり続けたいと考えています。
アイレップでは、働いている社員自身が、自分たちのやっていることを誇りに思える企業であり続けることを目指しています。独自の哲学や個性を維持し、業界内での知名度や影響力を与え続けられる企業として、最新技術や知識を身に着けたい社員に対する投資を惜しまない企業でありたいと考えています。