ダッシュボードDashboard

デジタルマーケティングでは、クライアント企業が保有する自社データや、パブリックDMPが保有する外部データなど、様々なデータを活用していきます。データそのものは数字の羅列でしかありませんが、これらデータを、マーケティング担当者が解釈できるよう可視化するためのツールが「ダッシュボード」です。広告の出稿データから、CPAやCPC、コンバージョンなどのKPIをダッシュボードで把握し、次の広告施策の打ち手を考えるなど、データを可視化することで、クイックな対応が可能になります。