アイレップ、BtoBマーケティング・営業代行業務の ワンストップ支援サービスを提供開始|株式会社アイレップ
プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、BtoBマーケティング・営業代行業務の ワンストップ支援サービスを提供開始

プレスリリース

2020年10月28日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高梨秀一、以下アイレップ)は、BtoBマーケティング・営業代行業務のワンストップ支援サービスの提供を開始いたします。本サービスは、株式会社セレブリックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:江川利彦、以下セレブリックス)との提携を通じて提供されます。


ロゴイメージ

新型コロナウイルスの流行で、従来のオフライン型の営業施策が十分に機能しない状態となり、オンライン型のマーケティング・営業手法に切り替えを検討する企業が増加しています。こうした状況下で、マーケティング・営業手法をデジタル化していかに実践していくかはあらゆる企業が抱える課題であり、今後の時代に求められる重要なテーマであると考えられます。しかしながら、営業部門の人員不足、思うように商談が進まない、マーケティングとセールス部門の連携がうまくいかないといった悩みを抱える企業も少なくありません。

セレブリックスはこれまで、クライアント企業の収益向上を目指した営業支援に注力しており、営業コンサルティングや営業代行を通じて培ったノウハウを保有しています。この度のサービス開始により、アイレップが持つBtoBマーケティングに関連する知見を掛け合わせ、企業が抱える課題に対して統合的な解決策の提案が可能になります。

サービス提供範囲のイメージ

見込み顧客の獲得から購買へのモチベーションを育成するインサイドセールス支援、オンライン商談の支援までワンストップで提供し、組織の営業体制や営業戦略の実現に向けた仕組みを強化していきます。本体制により、クライアント企業はそれぞれのソリューションを各社に依頼する必要がなく、BtoBマーケティング・営業代行業務の一元管理が可能となります。


サービス提供範囲のイメージ

アイレップは今後も、デジタル化に伴う市場の変化やクライアント企業のニーズに柔軟に対応し、デジタルマーケティングの推進を統合的に支援してまいります。

以上

株式会社セレブリックスについて

セレブリックスは、創業以来、日本を代表する企業様やベンチャー企業様に対し営業代行、営業コンサルティングなどのサービスを提供しています。当社が提供する戦略的営業代行とは、「直接的な成果・収益を生み出すこと」はもちろん、その後の営業活動における「生産性を向上させること」を意味しています。また実践型営業コンサルティングでは、22年間蓄積した営業メソッドで「誰もが売れる」を実現できるよう目指していきます。

※セレブリックスは株式会社博報堂プロダクツのグループ企業です。

━━ 会社概要 ━━

【社名】:
株式会社セレブリックス
【所在地】:
東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー21F
【URL】:
https://www.eigyoh.com/
【代表者】:
江川利彦
【設立年月】:
1998年5月
【事業内容】:

  • 営業支援事業(BtoB)
  • 採用支援事業
  • 販促支援事業(BtoC)
  • スタッフィング事業

株式会社アイレップについて

アイレップは、広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンの SEM 領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業、そしてクリエイティブ事業を加え、高度なプランニングを展開することで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。

※アイレップは博報堂DYグループの企業です。

━━ 会社概要 ━━

【社名】:
株式会社アイレップ
【所在地】:
東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
【URL】:
https://www.irep.co.jp/
【代表者】:
高梨秀一
【設立年月】:
1997年11月
【資本金】:
5億5,064万円(2020年3月末現在)
【事業内容】:

  • 広告代理事業
  • ソリューション事業
  • クリエイティブ事業
  • その他
この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
記事転載・引用などに<br>関するお問い合わせ先記事転載・引用などに<br>関するお問い合わせ先
Contact IREPデジタルマーケティングに関することならお気軽にご相談ください