アイレップ、「高知龍馬マラソン2020」に協賛|株式会社アイレップ
プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、「高知龍馬マラソン2020」に協賛

プレスリリース

令和2年1月31日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高梨秀一、以下アイレップ)は、2020年2月16日(日)に高知県で開催される「高知龍馬マラソン2020」に協賛いたします。


高知龍馬マラソン
(写真提供:高知龍馬マラソン実行委員会)

「高知龍馬マラソン」は、毎年全国から1万人のランナーが集う大型フルマラソンの大会です。高知のヒーロー 坂本龍馬も眺めた桂浜やエメラルドグリーンの仁淀川の景観を楽しみながら走れることで人気を博し、県外からの参加者が多いのも特徴です。当社では、毎年多くの従業員が本大会に参加しており、ゴールとなる春野陸上競技場を目指し、完走しています。

アイレップは、本大会への協賛を通じ、より高知県・高知市の地域活性化や地元の方がたとの交流・相互理解を深めるとともに、今後もスポーツ・文化の振興及び地域社会の発展に貢献してまいります。

【「高知龍馬マラソン2020」開催概要】

開催日時2020年2月16日(日)
受付高知市城西公園
種目マラソン(42.195㎞)
公式ホームページhttps://ryoma-marathon.jp/

【アイレップと高知県・高知市とのつながり】

アイレップは、高知県での雇用、産業振興の支援及び人材育成事業の推進を目的に、2016年6月にクリエイティブ制作業務に特化した「アイクリエイティブデベロップメントセンター高知」を高知市に設立しました。インターネット広告の運用・制作に伴うさまざまなサポート業務を行っています。


以上

株式会社アイレップについて

アイレップは、広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタル マーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンの SEM 領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業、そしてクリエイティブ事業を加え、高度なプランニングを展開することで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。 ※アイレップは博報堂DYグループの企業です。

株式会社アイレップ 概要
<社名>
株式会社アイレップ
<所在地>
東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
<URL>
https://www.irep.co.jp/
<代表者>
高梨秀一
<設立年月>
1997年11月
<資本金>
5億5,064万円 (2019年3月末現在)
<事業内容>
  • 広告代理事業
  • ソリューション事業
  • クリエイティブ事業
  • その他
この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
記事転載・引用などに<br>関するお問い合わせ先記事転載・引用などに<br>関するお問い合わせ先
Contact IREPデジタルマーケティングに関することならお気軽にご相談ください