年頭所感|株式会社アイレップ
トピックス News
カテゴリー:トピックス

年頭所感

2020年1月6日
株式会社アイレップ
代表取締役社長
高 梨 秀 一



2020年の年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

昨年、当社は博報堂DYグループの一員となり「デジタル時代のマーケティングを再定義する」をスローガンに新たなスタートを切りました。

さまざまな取り組みを行ったなかでも、特に以下の3点において大きく実を結んだ形になったと思います。

  1. 当社の強みである運用型広告の運用体制や人員の強化を行った結果、さまざまなクライアント企業の皆さまとのリレーションシップを築けたことにより、多くのパートナー企業の皆さまからさまざまな賞をいただくことができました。
  2. 当社が持つインターネット広告のノウハウとデジタルデータを起点とする発想をテレビCMに応用する取り組みの活用法を得たこと。また、その活用方法を対外セミナーやWebメディアなどを通じて広く周知できました。
  3. データ活用やテクノロジー開発の重要性が高まるなか、当社のデータ・テクノロジー領域における開発体制の強化(negocia 株式会社の連結子会社化)を行えました。

2020年は5Gの商用サービス開始が予定されており、今よりも大容量データのやり取りが可能になるとされています。オンライン・オフラインデータの統合と活用、デジタルメディアやDMP・CDPなどを活用した生活者一人ひとりに合った施策など、企業におけるマーケティングのデジタル化はさらに加速していくと考えられます。

当社では、マーケティング施策に活かすために必要なデータ基盤の設計と分析、施策のためのデジタルメディアやソリューションの提供など、クライアント企業の事業成長に寄与できる価値ある商品・サービスを提供していきます。また、企業のデジタルマーケティングを推進するインハウス運用の支援にも力を入れていきたいと思っております。

本年も皆様のご繁栄とご多幸を心からお祈り申し上げますとともに、引き続き当社へのご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。



高 梨 秀 一

株式会社アイレップについて

アイレップは、広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタル マーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンの SEM 領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業、そしてクリエイティブ事業を加え、高度なプランニングを展開することで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。 ※アイレップは博報堂DYグループの企業です。

株式会社アイレップ 概要
<社名>
株式会社アイレップ
<所在地>
東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
<URL>
https://www.irep.co.jp/
<代表者>
高梨秀一
<設立年月>
1997年11月
<資本金>
5億5,064万円 (2019年3月末現在)
<事業内容>
  • 広告代理事業
  • ソリューション事業
  • クリエイティブ事業
  • その他
この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
記事転載・引用などに<br>関するお問い合わせ先記事転載・引用などに<br>関するお問い合わせ先
Contact IREPデジタルマーケティングに関することならお気軽にご相談ください