アイレップ、Yahoo! JAPANの広告事業におけるパートナー制度において 「広告運用パートナー」と「データ活用パートナー」の特別認定を2つ同時取得。|株式会社アイレップ
プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、Yahoo! JAPANの広告事業におけるパートナー制度において 「広告運用パートナー」と「データ活用パートナー」の特別認定を2つ同時取得。

アイレップ、Yahoo! JAPANの広告事業におけるパートナー制度において 「広告運用パートナー」と「データ活用パートナー」の特別認定を2つ同時取得。

プレスリリース

2019年04月22日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:高梨 秀一、以下アイレップ)は、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊 健太郎、以下 Yahoo! JAPAN)による「Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラム」にて、2019年度上半期の「広告運用パートナー」および「データ活用パートナー」に特別認定されました。

「Yahoo!マーケティングソリューション パートナー」の特別認定は、広告運用やデータ活用などにおける特定の分野において、一定の基準を満たしたYahoo!プロモーション広告正規代理店に対し、半期に一度審査のうえ認定が付与されます。この度、2019年度上半期に制度変更されてからは初めての特別認定です。

この度、スポンサードサーチやYDNにおける最適な運用手法を広告主に伝え実行し、広告商品についての運用知識と運用実績が一定の基準以上であることから「広告運用パートナー」に、クライアント企業の抱えている課題に対してデータを利用した課題解決を行い、データマーケティング活用に関する知識と運用実績が一定の基準以上であることから「データ活用パートナー」の認定に至りました。

アイレップでは、この度の認定をデータマーケティングの発展への貢献、マーケティングの提案力と広告運用の実績が評価されたものと受け止めています。

以上

株式会社アイレップについて

アイレップは、広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンのSEM領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業、そしてクリエイティブ事業を加え、高度なプランニングを展開することで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。

株式会社アイレップ 概要
<社名>
株式会社アイレップ
<所在地>
東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
<URL>
https://www.irep.co.jp/
<代表者>
高梨秀一
<設立年月>
1997年11月
<資本金>
5億5,064万円 (2018年3月末現在)
<事業内容>
  • 広告代理事業
  • ソリューション事業
  • ツール事業
  • その他(デジタルメディア事業等)

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
<代表者>
島田雅也
<所在地>
東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー
<設立年月>
2016年10月
この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp