プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、Amazon広告による集客・売上げ拡大を サポートするコンサルティングサービスを提供開始

プレスリリース

平成30年11月12日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:高梨秀一、以下アイレップ)は、この度アマゾンジャパン合同会社が提供する広告サービスを活用し、広告主のAmazonでの集客・売上拡大を支援するコンサルティングサービスの提供を開始しました。本サービス提供にあたり、Amazonに関連する業務への取組み強化を図り、当社社員の100名が「Amazon eCommerce Basic認定」を取得しました。これにより、当社はクライアント企業に向けて、Amazon広告におけるより高い成果の実現を支援することができるようになります。

アイレップでは、大きく以下のサービス提供を行って参ります。

Amazonの商品詳細ページのコンサルティングサービス

商材やサービスと関連性の高い検索キーワードで検索結果に表示されない、あるいは検索結果で利用者に適切な情報を伝えられないといった課題を解決するためのコンサルティングサービスを提供します。当社がSEOで培った最適化の知見をもとにAmazon商品検索エンジン最適化や、商品詳細ページの再設計によるコンバージョンレート最適化を実施することにより、集客と売上の最大化を目指します。(本サービスの内容は「Amazon eCommerce Basic認定」の対象外であり、弊社が独自に提供するものです。)

Amazon広告運用サービス

Amazonスポンサー広告とAmazon DSPを用いた広告運用支援を提供します。当社が運用型広告の実績で培ったスキルと知見を活用し、Amazon 広告のパフォーマンス最大化を目指します。

アイレップは、Amazonでのマーケティング活動を支援すべく、今後も様ざまなAmazon広告に関連するサービスやツールに適用させたサービスの提供を充実させ、広告主のマーケティング活動に貢献していきます。

以上

※ Amazon、及び関連するロゴは、全てAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※「Amazon eCommerce Basic認定」とは、「Amazon eコマース基礎ワークショップ」に参加し、Amazonの広告サービスに関する理解を深め、試験に合格した者に対して、当該年度につき認定付与されます。

株式会社アイレップについて

アイレップは、広告主のマーケティング成果を最大化する統合デジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンの SEM 領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業、そしてクリエイティブ事業を加え、高度なプランニングを展開することで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導く統合マーケティングエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。

株式会社アイレップ 概要
<社名>
株式会社アイレップ
<所在地>
東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
<URL>
https://www.irep.co.jp/
<代表者>
高梨秀一
<設立年月>
1997年11月
<資本金>
5億5,064万円 (2018年3月末現在)
<事業内容>
  • 広告代理事業
  • ソリューション事業
  • ツール事業
  • その他(デジタルメディア事業等)
※アイレップは、D.A.コンソーシアムホールティングスの100%子会社です

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
<代表者>
島田雅也
<所在地>
東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー
<設立年月>
2016年10月
この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp