プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、ダイナミック広告の運用品質を診断する 「ダイナミック広告ヘルスチェックサービス」を提供

プレスリリース

平成30年8月21日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:高梨秀一、以下アイレップ)は、ダイナミック広告の運用品質を数値化して診断する「ダイナミック広告ヘルスチェックサービス」の提供を8月21日に開始いたしました。

ダイナミック広告は、高い獲得効率を見込むことができるため、市場規模が急速に拡大しています。その高い広告効果を維持するためのポイントは、媒体タグやデータフィードの実装と、Google ショッピング広告やCriteo、Facebook Dynamic Adsなど各配信媒体のエンジン学習を最適化、最大化させることです。しかし、実装が複雑なため、エンジン学習に有効な情報を網羅できず、結果として成果が最大化できないケースが多いという課題を抱えていました。

この度、アイレップが8月21日に提供を開始した「ダイナミック広告ヘルスチェックサービス」では、ダイナミック広告のポイントとなる、タグやデータフィードの実装状況を診断し、エンジン学習への寄与状況を数値化して、分かりやすくビジュアル化されたレポートにアウトプットいたします。既に本サービスを活用し、ダイナミック広告の改善施策を実施した案件において、CPAを平均30%程度、CVRを平均20%程度向上させることに成功しています。

イメージ※「ダイナミック広告ヘルスチェックサービス」レポートイメージ

アイレップはこれまでに培った独自のノウハウや技術力を通じて、今後もクライアント企業のマーケティング活動に貢献してまいります。

以上

株式会社アイレップについて

アイレップは広告主のマーケティング成果を最大化するデジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンのSEM領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業を加えることで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導くエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。

株式会社アイレップ 概要
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
<URL>https://www.irep.co.jp/
<代表者>高梨秀一
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億5,064万円 (2018年3月末現在)
<事業内容>
  • 広告代理事業
  • ソリューション事業
  • ツール事業
  • その他(デジタルメディア事業等)
※アイレップは、D.A.コンソーシアムホールティングスの100%子会社です

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
<代表者>島田雅也
<所在地>東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー
<設立年月>2016年10月
<上場市場>東京証券取引所市場第二部(証券コード:6534)
この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp