プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

日本のSEO第一人者 渡辺隆広が新時代の検索エンジンマーケティングを語る「渡辺隆広が語る!SEO最新トレンドとスマートフォン対策セミナー」~最新のGoogle 動向とスマートフォン対策を徹底理解し、SEOで成果を生み出すポイントを一挙解説~5月28日(水)名古屋で初開催!(無料/定員制)

【セミナー開催の背景】

Google は近年、コンテンツの有用性や品質を適切に評価する技術や、サイトの重要性や権威性を評価するための技術を進化させてきました。この結果、優良な検索トラフィックを継続的に得るためには、企業の事業戦略を踏まえた全体的な SEOキャンペーン戦略を描いたうえで、SEO の各種施策を継続運営していくことの重要性が従来以上に高まっています。にも関わらず、短期的な効果を求めて外部リンク施策に依存し、その結果、期待したほどの成果が得らえず悩む企業担当者も少なくありません。ミクロの施策単位で見ても、Google が検索結果のタイトル表示ルールを変更したり、Google+ と連携した検索サービスの動向など、取り組むべき事項は広がってきています。 一方、スマートフォンやタブレットの利用者数が着実に増え、検索利用者も増えた結果、スマートフォンを活用した施策も必要不可欠となってきました。スマートフォンサイトを準備・開設する企業も増え、検索エンジン施策・SEO戦略の在り方について新たな考え方や手法が生まれはじめています。しかしながら、正しい知識や検証を行わず、形だけのスマートフォンサイトを構築したことで技術面で問題が生じたり、ユーザーが複数のデバイスを場面に応じて使い分けていることを意識せずコンテンツ設計をしたことで、重要な機能がスマートフォンサイトで容易に利用できないという事象が発生するなど、悩ましい課題が山積みです。 そこで本セミナーでは、第一部で2014年のSEOをはじめとする検索業界のトレンドについて解説しつつ、昨今のGoogle 動向の要点を捉えたマーケティング戦略・SEOの取り組み方など、アイレップならではの視点で語ります。また、第二部ではGoogle におけるスマートフォン検索結果の傾向と対策やクロスデバイスを意識したSEO戦略について、最新動向を交えて語ります。 企業のマーケティング担当者様、必見のセミナーです。

「渡辺隆広が語る!SEO最新トレンドとスマートフォン対策」セミナー概要

講演内容

  • Google の最新動向と今後の予測・トレンド
  • サイトのオーソリティを築くための施策
  • 検索とソーシャルとコンテンツの関係性を理解する
  • どんなコンテンツ戦略が SEO に有効?
  • クロスデバイスと検索のコンテクストで考える SEO戦略
  • Google のスマートフォン検索結果の傾向と対策
*上記内容を中心にお話し、弊社サービスの紹介は基本的に行いません。 *最新情報をお届けするために、上記内容は一部変更となる場合があります。

講演者

株式会社アイレップ 取締役 SEM総合研究所 所長 渡辺隆広

日本のSEO黎明期である1997年よりSEOサービスを開始。2002年に会社設立(株式会社イー・プロモート)後、2005年4月より株式会社アイレップにてSEM総合研究所 所長を務める。アイレップのSEOサービスを監修する他、日米欧の検索業界の市場調査、サーチマーケティング関連のソリューション開発、検索エンジン企業等への事業展開アドバイスなども行う。SEO分野での第一人者として多くの執筆・講演活動で活躍中。主な著書に「検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書」(翔泳社刊)等。また、専門誌・サイトで多数の連載記事を担当し、その高い専門性で人気を博している。

日程・会場

■名古屋会場
  • 日 時 : 2014年5月28日(水) 14:00-16:00(13:30受付開始)
  • 会 場 : TKP名古屋ビジネスセンター (愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル6階)
    会場地図はこちら http://tkpnagoya.net/access.shtml
  • 定 員 : 30名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)

セミナー申込要領

  • 参加費 : 無料
  • お申込 : 専用フォームよりお申し込みください
  • 締 切 : 2014年5月20日(火)17:00
*ネット広告代理店、SEOサービス会社、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断りいたします。
この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp