プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、未曾有の大不況に勝つ!「最新リスティング広告戦略&トレンドセミナー」を開催(無料/定員制)

広告予算削減の中、企業が対応するべき最新リスティング広告戦略とは?

サブプライムローン問題、リーマンショック等、米国金融危機の影響により未曾有の大不況が日本を襲っています。テレビCMを含めたマスの広告費は予算が削られる傾向にありますが、企業が売り上げを上げるためには広告宣伝を欠かすことはできません。限られた予算の中でROIを高めるSEM(検索エンジンマーケティング)に多くの企業が予算をシフトする流れが加速しています。

また、電通から発表された「2008年(平成20年)日本の広告費」によれば、インターネット広告費が12年連続の上昇となりました。インターネット広告の媒体費5,373億円のうち、PCの検索連動広告費は1,575億円、モバイル検索連動広告費は170億円となっています。不況の中でも投資対効果の高いリスティング広告への出稿は堅調に伸びています。

しかし、出稿額の増加に見合った成果を上げるためには、正しい運用戦略の策定方法や、最新のテクノロジーを活用した運用管理手法等を理解する必要があります。また、リスティング広告は、 複雑化・高度化しているため、正しく理解せずに取り組むと、予算投下に応じた成果が得られないことがあります。

今回のセミナーでは、 このようなリスティング広告を取り巻く最新の変化と、企業担当者が今後考えるべきリスティング広告戦略の方向性について語ります。

「最新リスティング広告戦略&トレンドセミナー」概要 (無料/定員制)

講演内容

  • 不況期に伸びるための検索連動型広告戦略
  • 検索エンジンマーケティング最新動向
  • コンテンツ連動×検索連動で効果を倍増させる方法
  • 成功するインタレストマッチ広告の運用戦略
  • 投資対効果を最大化させる自動入札管理ツールの選び方&活用法
  • モバイルリスティング広告で成功する会社、失敗する会社
  • SEOとリスティング広告の相乗効果とは?
  • 今後の検索技術の進化とマーケティング

*上記内容を中心にお話し、弊社サービスの紹介は基本的に行いません。
*最新情報をお届けするために、上記内容は一部変更となる場合があります。

講演者

  • 株式会社アイレップ 代表取締役社長COO 紺野俊介
    EDSジャパン勤務を経て、株式会社アイレップ入社。SEM分野のトップコンサルタントとして、これまで数多くの大手クライアントのSEMを成功に導く。現在は株式会社アイレップ代表取締役社長COO として、アイレップのSEM事業を率いるとともに、SEM関連の書籍・コラム執筆や、セミナー講演を積極的に務めている。主な著書に「検索連動型広告を成功に導くSEM戦略」(インプレスジャパン刊)、「SMO(ソーシャルメディア最適化)実践テクニック」(ソフトバンククリエイティブ刊)など。

日程・会場

  • 日時 : 2009年5月26日(火)14:00-16:00(13:30受付開始)
  • 会場 : ダイヤモンド社石山記念ホール
         (東京都渋谷区渋谷 1-1-8 青山ダイヤモンドビル 9F) 地図
  • 定員 : 60名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)

セミナー申込要領

  • 参加費 :無料
  • お申込 :専用フォームよりお申し込みください
  • 締切 : 2009年5月21日(木)17:00

※なお、ネット広告代理店、SEOサービス会社、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断り致します。

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp