プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、フィードフォースと最新ネット集客手法を語る「SMO(ソーシャルメディア最適化)&サーチマーケティングトレンドセミナー」を共同開催(無料)

SMOとサーチマーケティングの関係

SMOとは、「Social Media Optimization」(ソーシャルメディア最適化)の略で、ブログ、SNS、ソーシャルRSSリーダー、ソーシャルブックマークなどのユーザによって作られる情報共有メディア、すなわちソーシャルメディアから効率的にトラフィックを集めるための施策を意味します。

最近では、ソーシャルメディアを意識した話題性、利便性の高い情報を企業が発信し、自社の商品に関する記事や動画がわずか数週間でネット上に拡大したという事例も出てきているほどソーシャルメディアが与える影響度が高くなっています。

また、SMOは、自然検索(アルゴリズムを採用した検索エンジン)結果からの集客手法であるSEOと親和性が高いという点でも注目を浴びています。例えば、ブログやソーシャルブックマークで記事や商品が紹介される際は、同時にリンクを得られるケースが多いため、自然検索のランキングに大きな影響を与えると言われる外部リンクの強化に繋がります。さらに、RSSリーダーを使用するユーザ向けに生成されるXMLフィードを検索エンジンに送信をすることで、検索エンジンのクロールを促進させる役割も担います。

しかし、このような新しい集客手法に対し、多くの企業がまだ対策を打てていないのが現状です。ユーザのコミュニケーション構造が大きく変わろうとしている今、ソーシャルメディアは、企業のマーケティング活動において、無視できない存在になっていることは間違いありません。

本セミナーでは、SEO機能強化型RSS統合ソリューションツール「RSS Suite」を昨年共同開発したアイレップとフィードフォースが、最新技術を活用したSMO事例やサーチマーケティングとSMOを掛け合わせた成功戦略などを語ります。

SMO&サーチマーケティングトレンドセミナー(無料/定員制)

講演内容

  • RSSフィード配信の必要性と効果測定方法
  • 国内/海外のSMO成功事例、失敗事例
  • やってはいけない口コミマーケティング
  • ソーシャルメディアに取り上げられやすくするためのSMO施策
  • RSSフィードのSEO有効活用方法
  • サーチと口コミを掛け合わせた注目のWeb2.0サービス
  • SEO機能強化型 RSS統合ソリューションツール「RSS Suite」ご紹介

講演者

  • 株式会社フィードフォース 代表取締役 塚田耕司氏
  • 株式会社アイレップ SEM総合研究所所長 渡辺隆広

日程・会場

  • 日時 : 2007年4月16日(月)14:00-16:00(13:30受付開始)
  • 会場 : ティーズサロン(東京都渋谷区渋谷1-6-8 渋谷井上ビル1F)
    地図
  • 定員 : 60名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)

セミナー申込要領

  • 参加費 : 無料
  • お申込 : 専用フォームよりお申し込みください
  • 締切 : 2007年4月6日(金)17:00

※なお、ネット広告代理店、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断り致します。

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp