プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

株式会社アイレップ、ITジャーナリスト佐々木俊尚氏がソーシャルメディア革命を語る 「ネットマーケティングの新潮流 ソーシャルメディア攻略セミナー」を開催

ソーシャルメディアとは?

ソーシャルメディアとは、例えばブログ、SNS、ソーシャルブックマークやソーシャルニュース、ソーシャルRSSリーダーといったユーザによって作られる情報や知識を共有するメディアの総称のことを言います。ユーザのつながりを通じ2次、3次と情報が広く遠くまで伝達するソーシャルメディアの普及により、ユーザのコミュニケーション構造は大きな変遷を遂げています。企業が発信した新商品の記事や動画が、ソーシャルブックマークやブログで共有され、わずか数週間で瞬く間に情報がネット上に拡大したという事例も出てきているほど影響度が高くなっている一方で、この情報流通の変化に、ほとんどの企業のWebマーケティング担当者がまだ対策を打てていないのが現状です。
ネットマーケティングの潮流が大きく移り変わろうとしている今、ソーシャルメディアの情報伝達力は、企業のマーケティング活動において、無視できない存在になっていることは間違いありません。

セミナー趣旨

本セミナーでは、第1部にて、佐々木俊尚氏により、ソーシャルメディアがネット業界、さらにはリアル世界や社会にどれほど大きな影響を与え始めているのか、Webマーケッターが把握しておくべき現状と今後の見通しを講演します。続いて、第2部では、渡辺隆広が、ソーシャルメディアが消費者の情報取得や購買行動に与える変化を、体系的に徹底解説いたします。第3部では、1部・2部を踏まえ、紺野俊介が企業はソーシャルメディアをどのようにマーケティングに活かしていくべきかを実務レベルで講演。ソーシャルメディア最適化(SMO)、コンテンツ連動型広告等、具体的なマーケティング施策にも触れていきます。

「ネットマーケティングの新潮流 ソーシャルメディア攻略セミナー」概要

日程・会場

  • 日時 : 2007年3月6日(火)  午後13時30分(開場)~午後16時30分(閉場)
  • 会場 : ベルサール九段(東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル4F)
    地図
  • 交通 : 「九段下」駅「7番出口」徒歩3分(東西線)
    「神保町」駅「A2出口」徒歩6分(半蔵門線・新宿線・三田線)
    「飯田橋」駅「A5出口」徒歩7分(JR線・有楽町線・南北線・東西線・大江戸線)
  • 定員 : 90名(応募多数の場合、抽選とさせていただきます)
  • 受講費 : 8,000円(税込)

スピーカー

  • ジャーナリスト 佐々木 俊尚 氏
    1961年生まれ。早稲田大学政経学部中退。毎日新聞社、『月刊アスキー』編集部勤務を経てフリージャーナリスト。著書に「グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する」(文春新書刊)「ネットvs.リアルの衝突―誰がウェブ2.0を制するか」(文春新書刊)など。
  • 株式会社アイレップ SEM総合研究所 所長 渡辺隆広
    1997年SEOサービスを開始、2002年に会社設立(株式会社イー・プロモート)後、2003年に退社。2005年4月より株式会社アイレップにてサーチエンジンマーケティング総合研究所所長を務める。主な著書に「検索にガンガンヒットするホームページの作り方」(翔泳社刊)など。
  • 株式会社アイレップ 専務取締役 インターネットマーケティング事業部長 紺野俊介
    横浜市立大学を卒業後、EDS Japanを経て、SEMを専門とする代理店・株式会社アイレップに入社。SEMストラテジストとして活躍し、現在専務取締役及びインターネットマーケティング事業部長を兼務。著書に「検索連動型広告を成功に導くSEM戦略」(インプレスジャパン刊)。

セミナープログラム

  • 第1部「ソーシャルメディアはインターネット業界をどう変えるか」
    ジャーナリスト 佐々木俊尚 氏

    1990年代にインターネットビジネスの主力だったポータルメディアに、陰りが見え始めている。代わってWeb2.0時代の新たなメディアとして台頭しつつあるのが、ソーシャルメディアだ。ソーシャルメディアはなぜ大きなパワーを持つに至っているのか。そしてソーシャルメディアはネット業界、さらにはその先にあるリアル世界や社会にどのような影響を与えようとしているのかを考える。

  • 第2部「ソーシャルメディアコミュニケーション時代の消費者購買行動」
    株式会社アイレップ SEM総合研究所 所長 渡辺隆広

    消費者の購買プロセスが「AISAS」へ変遷を遂げていると言われて久しいが、その中の「Share」(共有)を担っているソーシャルメディア。Shareするユーザの購買行動を理解した上で戦略を立てられるかどうかが、ソーシャルメディアのマーケティング活用における成功の鍵となる。SMO(ソーシャルメディア最適化)とSMM(ソーシャルメディアマーケティング)の違い等、最新のネットマーケティング事情に迫る。

  • 第3部「企業マーケティングに活かす ソーシャルメディア活用テクニック」
    アイレップ 専務取締役インターネットマーケティング事業部長 紺野俊介

    株式会社ブログ、SNS等、拡大の一途を辿るソーシャルメディア。これらを利用するユーザ、蓄積されるデータを企業はマーケティング活動にどのように活かしていくべきか、今後のWebマーケッターに必要な知識を実践レベルで講演。ソーシャルメディアを、サーチやコンテンツ連動型広告と掛け合わせ、消費を生み出すプラットフォームに転換する方法を伝授する。

  • 第4部 パネルディスカッション・質疑応答

    ジャーナリスト 佐々木俊尚 氏
    株式会社アイレップ SEM総合研究所 所長 渡辺隆広
    株式会社アイレップ 専務取締役インターネットマーケティング事業部長 紺野俊介

セミナーお申込み方法

お申込み

専用フォームよりお申込み(※2007年2月20日(火)17:00締め切り)
※ネット広告代理店、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断り致します。
 ↓

受講費お振込み

弊社より抽選結果のご連絡。当選者には、受講費振込先をメールにてご連絡いたします。
2007年2月28日(水)までに指定口座にお振込みをお願い致します。
 ↓

受講書の送付

弊社にてお振込みを確認し次第、受講書をメールにて送付いたします。
 ↓

当日

受講書をプリントアウトの上、受付にてご提出ください。

以上

■株式会社アイレップ について

アイレップは「SEMインテグレーター(R)」として、検索連動型広告、SEO、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEMサービスをワンストップでご提供しております。日本最先端のSEM(サーチエンジンマーケティング)のノウハウ・情報を有するアイレップでは、今後も有益な最新情報を継続的に提供して参ります。

・アイレップのSEMサービスサイト

株式会社アイレップ 概要
オーバーチュア推奨認定代理店/グーグル正規代理店
<所在地>東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山東急ビル7F
<代表者>高山雅行
<設立>1997年11月
<資本金>5億1,364万円(2006年11月現在)
<事業内容>
  • 検索エンジンマーケティング事業
    SEOサービス、検索連動型広告、Web解析、LPOサービス
  • インターネット広告代理業
    バナー広告、メール広告、モバイル広告、コンテンツ連動型広告等
  • シニアマーケティング事業( http://www.i-care.jp/ )
    有料老人ホーム紹介、介護業界特化型人材紹介サービス等
連絡先
株式会社アイレップ
TEL:03-5464-3281 FAX:03-5464-3291
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山東急ビル7階
報道関係お問い合わせ先
広報担当 毛利
E-MAIL:
サービス内容に関するお問い合わせ先
サービス担当 紺野
E-MAIL:

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp