アイレップ公式サイト

プレスリリース

アイレップ、米Covario社のSEMの多角的な分析やレポート作成が可能な
「Covario Marketing Action Platform」の提供を開始
~「Covario Marketing Action Platform」の代理店パートナーに~

報道関係者各位
プレスリリース

2010年1月26日
株式会社アイレップ(コード番号:2132)
代表取締役社長COO 紺野俊介

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長COO:紺野俊介、証券コード:2132)は、米Covario社(コバリオ社、本社:米カリフォルニア、共同創業者兼CEO, Russ Mann)が提供するSEM(検索エンジンマーケティング)の多角的な分析やレポートが可能な「Covario Marketing Action Platform」(コバリオ マーケティング アクション プラットフォーム)の販売を開始しました。

販売開始の背景

SEMは企業のマーケティング戦略の中でも重要なポジションを確立し、その存在感は日々増しています。また、広告主間のリスティング広告やSEOの競争が激しくなる中、Google・Yahoo!をはじめとした検索エンジンは、技術やサービスを進化させ続けており、SEOやリスティング広告も多様化・高度化しています。特に、多くの部門やブランドから構成される大規模な組織の場合、それぞれの部門ごとのキャンペーンを統合的に管理し、高い成果目標を達成することは重要であると同時に、複雑さを極めています。

米Covario社の「Covario Marketing Action Platform」は、リスティング広告、SEOそれぞれの運用に必要なレポート作成と分析を行うツールです。目的に合わせてリスティング広告、もしくはSEOのツールを選択し、各施策の分析を行うとともに、特にグローバルにビジネスを展開している大規模な組織のマーケティング活動やデータを可能な限り自動化・統合することによって、企業のマーケッターは戦略立案や高度な技術を用いたページ構築などへより多くの時間を充てることができるようになります。また、SEMの戦略に必要なデータの取得のみならず、次に実行すべきアクションを決めるために必要な分析結果を、様々なレポートにより表示することを可能にします。アイレップは、「Covario Marketing Action Platform」を提供することにより、組織内をまたがる大規模なSEMキャンペーンの一元化管理を実現させ、あらゆるニーズに対応してまいります。

「Covario Marketing Action Platform」とは

「Covario Marketing Action Platform」は、SEMを中心とした企業の複雑なオンラインマーケティングのパフォーマンスの高度な可視化を行い、効率よく管理・最適化することを支援し、全体的なROIの向上を可能とする米Covario社の分析とレポート作成のソリューションです。「Covario Marketing Action Platform」は以下の2つのツールで構成されています。

 -「Covario Paid Search Insight」
 -「Covario Organic Search Insight」

これらのツールを活用することにより、複数の国や地域の検索エンジン、様々な部署やブランドを横断する複雑なSEMキャンペーンを一元管理することができ、課題の抽出と施策の共有、標準化が可能となります。

「Covario Marketing Action Platform」の各製品の機能

「Covario Paid Search Insight」:

Covario Paid Search Insight

「Covario Paid Search Insight」はこれまで手作業で行っていたリスティング広告のレポーティングを自動的に作成するツールです。主要な検索エンジンと、Web解析プラットフォームとの統合を図り、グローバル規模のキャンペーンの総合的な成果を分析、レポーティングをします。データや製品、地域など、ユーザごとにレポートはカスタマイズすることが可能なため、さまざまな角度からデータを見ることができます。こうしたデータ分析により次に行うべき施策の検討が容易になります。また、一度作成したレポートはスケジュール設定などにより、定期的に作成することも可能です。

「Covario Organic Search Insight」:

Covario Organic Search Insight

「Covario Organic Search Insight」は大規模なグローバル企業の検索エンジン最適化を支援するツールです。様々な業界のグローバル企業への導入実績を持つ米Covario社が保有するSEOのノウハウをベースとして、サイトのページごとに内部/外部施策の分析をして総合的な評価を算出することにより、検索エンジンの評価の高い、フレンドリーなサイトへ改善していくために必要な施策の推奨を行います。このルールは日々変化する検索エンジンやその他の外的要因など、様々な動向に合わせて随時更新されます。加えて、パフォーマンスや順位などのデータを基にして、最も注力すべき重要なキーワードを迅速に発見し、よりROIの高いSEOキャンペーンを迅速に実行することを支援します。

以上

■米Covario社について

米Covario社(本社:米国カリフォルニア州サンディエゴ)は検索エンジンマーケティングの分析とレポーティングのソフトウェア、そして運用サービスに於けるリーディングカンパニーです。
同社の製品群は企業全体のチャネルを通して、グローバルに展開する企業に対しディスプレイ広告、リスティング広告やSEOといったインタラクティブマーケティングおよびSEM分析ソリューションを提供します。このソリューションを活用することにより、複数の国や地域の検索エンジン、様々な部署やブランドを横断する複雑なSEMキャンペーンを一元管理することができ、課題の抽出と施策の共有、標準化が可能となります。米Covario社は米サンディエゴに本社を置き、ハイテク、製造、ファイナンス、エレクトロニクス、メディアや消費財など業界で世界的に有名なブランドが顧客として名を連ねています。また、 SES SanJose 2009のコンファレンスにおいて、Adobe、P&GとIntelへ行ったキャンペーン最適化の事例のそれぞれがSearch Engine Watchによってスポンサーされた3つの賞を受賞しました。また、米国の急成長する企業へ贈られるInc. 500 2009というアワードでも、500社中233社目としてランクインしました。
http://www.covario.com/

■株式会社アイレップ について

アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)専門企業(※1)として日本トップの売上高実績(※2)を持つ、SEMサービスのリーディングカンパニーです。検索連動型広告、SEO、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップでご提供しております。日本最先端のSEMのノウハウ・情報を有するアイレップでは、今後も有益な最新情報を継続的に提供して参ります。
(※1)SEM専業の定義=リスティング広告、SEO等のSEMサービス売上が全体売上の70%以上の事業者
(※2)2009年4-6月の売上高ベース(当社推定)

アイレップのSEMサービスサイト

株式会社アイレップ 概要
オーバーチュア推奨認定代理店/グーグル正規代理店
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山東急ビル
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>高山雅行 紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億3,676万円(2009年9月末現在)
<事業内容>

本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先
広報担当 毛利
E-MAIL:

サービス内容に関するお問い合わせ先
E-MAIL:

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。