検索エンジン順位変動と動向(2018年8月)|ブログ|株式会社アイレップ
コラム column
カテゴリー:White Paper

検索エンジン順位変動と動向(2018年8月)

検索エンジン順位変動と動向(2018年8月)

2018年9月13日
株式会社アイレップ

2018年8月の検索エンジン順位変動(モバイル・PC)とその動向をまとめました。
順位変動観測指標の説明についてはこちら

2018年8月変動状況:モバイル版20位まで

図1

2018年8月変動状況:モバイル版50位まで

図2

2018年8月変動状況:PC版20位まで

図3

2018年8月変動状況:PC版50位まで

図4

モバイル・PCの変動状況比較(Google 検索20位まで)

図5

※ 移動平均:当日を含む直近10日間の変動幅平均

※ 8月5~6日、8月16~17日のデータはシステムトラブルによりモバイル ・PC 版ともに集計対象外

8月29~30日のデータはシステムトラブルによりYahoo!モバイルのみ集計対象外

業界別変動状況

各業界別順位変動状況については下記を参照

※業界別変動状況はモバイル版のみ掲載

人材  旅行  小売/通販  不動産  メーカー  金融

2018年8月 検索エンジン動向

2018年8月1日
■Google 、コアアルゴリズム のアップデートを実施

2018年8月1日、Google は7月30日週にコアアルゴリズム(Google の検索技術の中核を成すアルゴリズム)のアップデートを実施したと発表しました。
コアアルゴリズムアップデートは、2018年の3月と4月に実施しています。
当社内で定点観測しているキーワードにおいて、8月2日以降に大規模な順位変動を観測しています。

https://twitter.com/searchliaison/status/1024691872025833472

2018年8月16日
■Google 、モバイル検索結果に展開できる強調スニペットを導入

2018年8月16日、Google はモバイル検索結果に展開可能な強調スニペットを導入しました。
従来の強調スニペットの下部に矢印つきのスニペットが表示され、クリックすると展開できるようになっています。
展開した際に表示される情報の引用元は、それぞれ異なるURLになっており複数のWebページから情報を引用しています。
8月31日時点では、日本語の検索結果で確認できていません。

※Google モバイル検索(www.google.com)にて「quartz vs. granite」での検索結果の表示例

※Google モバイル検索(www.google.com)にて「quartz vs. granite」での検索結果の表示例
(2018年8月31日時点)

https://www.blog.google/products/search/helping-you-find-useful-information-fast-search/

2018年8月21日
■Google 、Search Console (ベータ版)に3つの機能を追加

2018年8月21日、Google は新しいSearch Console (ベータ版)(以下、新Search Console )に3つの機能を追加しました。
追加した機能は旧Search Console から移植した機能になります。

  1. リンク:
  2. 「リンク」機能では、旧Search Console の「内部リンク」と「外部リンク」の情報が閲覧できます。 また合わせてリンク表示の精度を高めるアップデートを行いました。
  3. モバイル ユーザビリティ:
  4. 旧Search Consoleの「モバイル ユーザビリティ」と同じ機能です。
  5. 「所有者の確認」と「ユーザーと権限」:
  6. 旧Search Consoleの「確認の詳細」と「ユーザーとプロパティ所有者」の機能と同じです。

https://webmasters.googleblog.com/2018/08/links-mobile-usability-and-site.html
https://support.google.com/webmasters/answer/9049606?hl=ja

2018年8月28日
■ヤフー 、Web検索結果のデザインを変更

2018年8月28日、ヤフー はWeb検索結果のデザインを変更しました。
新しいデザインでは、コンテンツごとに分割されたカード型になりました。

※Yahoo! モバイル検索(search.yahoo.co.jp)にて「インフルエンザ」での検索結果の表示例

※Yahoo! モバイル検索(search.yahoo.co.jp/)にて「インフルエンザ」での検索結果の表示例

https://promo-search.yahoo.co.jp/news/service/20180816102432.html

2018年8月の総括

2018年8月の順位変動は、モバイル・PC検索とも上旬に非常に大きな順位変動が発生しました。
検索エンジンの動向では、Google・Yahoo!ともにモバイル検索結果の変更を実施しました。また新Search Consoleの機能追加を継続的に実施しています。さらにコアアルゴリズムのアップデートが実施され、Webサイトによっては非常に大きな影響が発生している模様です。管理しているWebサイトの流入状況を改めて確認することを推奨します。

2018年8月変動状況:モバイル版20位まで:人材業界

図8

2018年8月変動状況:モバイル版20位まで:旅行業界

図9

2018年8月変動状況:モバイル版20位まで:小売/通販業界

図10

2018年8月変動状況:モバイル版20位まで:不動産業界

図11

2018年8月変動状況:モバイル版20位まで:メーカー系(自動車・コスメ・家電)

図12

2018年8月変動状況:モバイル版20位まで:金融業界

図13
Google および Google ロゴは、Google LLC の商標です。

検索エンジン順位変動と動向(2018年7月)
検索エンジン順位変動と動向(2018年6月)
検索エンジン順位変動と動向(2018年5月)


株式会社アイレップについて

アイレップは広告主のマーケティング成果を最大化するデジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンのSEM領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業を加えることで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導くエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。

株式会社アイレップ 概要
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー21F
<URL>https://www.irep.co.jp/
<代表者>高梨秀一
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億5,064万円 (2018年3月末現在)
<事業内容>
  • 広告代理事業
  • ソリューション事業
  • ツール事業
  • その他(デジタルメディア事業等)
※アイレップは、D.A.コンソーシアムホールティングスの100%子会社です

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
<代表者>島田雅也
<所在地>東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー
<設立年月>2016年10月
<上場市場>東京証券取引所市場第二部(証券コード:6534)
この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

アイレップをもっと詳しく知る

アイレップは、最新のデジタル技術と高度なマーケティング戦略を駆使し、クライアントビジネスにおける具体的なゴールを達成するパフォーマンス型のデジタルマーケティングエージェンシーです。この記事を見てアイレップに興味を持った方は、以下のコンテンツでより詳しく私たちについてご覧いただけます。

Columnその他のコラム記事