アイレップ公式サイト

ホワイトペーパー

検索エンジン順位変動と動向(2015年8月)

2015年9月10日
株式会社アイレップ

2015年8月の検索エンジン順位変動(PC・モバイル)とその動向をまとめました。
順位変動観測指標の説明についてはこちら

図1
図2
図3
図4
図5

※ 移動平均:当日を含む直近10日間の変動幅平均

PC・モバイルの変動状況のまとめ

2015年8月のPCとモバイルの順位変動状況は、両者ほぼ同じ変動だった7月と異なり、月間を通してモバイル検索の変動が大きくなっています。
8月7日のPC検索の変動は、ローカル検索結果の表示方法が変更された影響によるものです(下記、検索エンジン動向を参照)。そのため、他の業界に比べ地域名の掛け合わせが重要な要素となる不動産業界では、非常に大きな順位変動を観測しています。
また8月25日のモバイル検索は、いずれの業界でも比較的大きな順位変動を観測しています。

業界別変動状況

各業界別順位変動状況については下記を参照

※業界別変動状況はPC版のみ掲載

人材  旅行  小売/通販  不動産  メーカー  金融

2015年8月 検索エンジン動向

2015年8月7日
■Google 、ローカル検索結果の表示方法を変更

2015年8月7日頃、Google で検索した際のローカル検索結果の表示方法が変更されていることを当社が確認しました。
これまで7件表示されていたローカルビジネス(7pack表示)が、地図・Webサイトへのリンクなどを含めて3件表示(3pack表示)に変更されています。
本アップデートの目的について、Google はSearch Engine Landに対し「ユーザーに対して写真・レビュー・価格等を含む適切な情報を提供する」ためと回答しています。

図6

※ Google (www.google.co.jp)にて「東京都 ネイルサロン」で検索した際のローカル検索結果表示の変化

http://searchengineland.com/google-updates-the-local-pack-showing-3-instead-of-7-local-results-227368

2015年8月12日
■ヤフー、Yahoo!検索サービスの暗号化を開始

2015年8月12日、ヤフーは「Yahoo!検索」の検索結果のSSL暗号化を発表し、予告通り8月18日より暗号化を開始しました。今後段階的に暗号化された検索結果に移行していくとのことです。
この暗号化は検索におけるプライバシーの保護を目的としています。
今回の変更により、Webサイト運営者は来訪するユーザーの一部の参照元(リファラ)情報を取得できなくなっています。参照元Webサイト情報(http://search.yahoo.co.jp/)は引き続き取得可能ですが、参照元キーワード情報は取得不可能になります。これは、Google が2011年に実施した暗号化と同じ仕様です。
当社でもSSL暗号化された検索結果からの流入を確認しましたが、影響は微小な範囲に留まっています。

http://promo.search.yahoo.co.jp/news/service/SSL.html
http://www.sem-r.com/15/20150818162354.html

2015年8月21日
■Google 、モバイル検索結果の広告枠を増加

2015年8月20日、Google は、モバイル検索結果の一部における広告枠の上限を変更し、増加させていたと正式に認めました。
日本語の検索キーワードでも、一部で自然検索結果ページ上部の広告枠が最大3枠(以前は最大2枠)に増加しています。
検索結果ページ最上部の広告表示数・表示面積が拡大するため、モバイル検索における有料検索流入の増加と自然検索流入の減少、有料検索部分の平均表示回数・クリック数・CTR・CPC・平均掲載順位等が変化すると予測されます。
Merkel | RKG社の分析によるとこの仕様は2015年6月下旬から7月上旬より実装開始されている模様です。

http://searchengineland.com/early-impact-google-ads-mobile-serps-228171

2015年8月21日
■Google 、デスクトップPC版検索でツイート検索が可能に

2015年8月21日、Google は、Twitter に投稿されたツイートをデスクトップPC検索結果に表示する機能の提供を開始しました。
一部の検索キーワードと関連性の高いツイート一覧がスライド形式で表示されるようになります。
モバイル検索においては、2015年5月から既に本機能の提供を開始していました。
8月31日時点で、言語設定を「English」にすることでツイート表示が可能です。今後日本語版での提供も予定しています。

図6

※ Google (www.google.co.jp)にて言語設定「English」で「google twitter」と検索した際のツイート表示例

http://googleblog.blogspot.jp/2015/05/tweets-take-flight-in-google-app.html

2015年8月の総括

検索結果画面の仕様変更が相次いだ2015年8月の順位変動は、前月から引き続き上位20位以内は比較的大きく変動しているものの、100位以内は安定した検索結果になっています。
また、Yahoo!検索の検索結果がSSL暗号化されることで、今後さらに参照元キーワードの取得が困難になります。この機会にキーワード単位でのマーケティング戦略を見直す必要があるでしょう。

図8
図9
図10
図11
図12
図13

検索エンジン順位変動と動向(2015年7月)
検索エンジン順位変動と動向(2015年6月)
検索エンジン順位変動と動向(2015年5月)

株式会社アイレップについて

アイレップは広告主のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」です。デジタル領域における、リスティング広告、運用型ディスプレイ広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web 解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、多様化する広告手法やデバイスに対応した質の高い専門サービスをワンストップで提供し、企業価値の向上に努めてまいります。

株式会社アイレップ 概要
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億5,014万円 (2014年9月末現在)
<事業内容>
  • デジタルマーケティング領域
    • SEMサービス(PC/モバイル/スマートデバイス)
    • 運用型ディスプレイ広告
    • ソーシャルメディアマーケティング
    • アフィリエイトマーケティング
    • インターネット広告
  • デジタルメディア領域

記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-3596-8050 FAX:03-3596-8145
【報道関係お問合せ先】広報担当 小泉 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【弊社サービス内容に関するお問合せ先】 E-MAIL: contact@irep.co.jp

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社の Adobe Reader(R)が必要になります。最新の Adobe Readerは Adobe社のサイトより無料でダウンロード可能です。