TEAM JAZZ

LINEチラシ テレビCM

圧倒的インパクトのクリエイティブで指名検索数1200%増を達成!

折込チラシビジネスは長きにわたり利用されてきたが、若年層が新聞をデジタル購読のみ等の背景から、 折込チラシへの接触数が減少。このような背景があるなかで、本施策の目的は、BtoBの側面として加盟店にLINEチラシを 認知させ、「LINEチラシを使いたい」という態度変容を起こすことに設定し、クリエイティブを制作しました。

大日本印刷株式会社

Challenge

既存のデジタルチラシサービスと比較され、LINEチラシのメリットの理解促進が足りていないという課題に対して、サービスの認知~指名検索の増加~SEMでの刈取りといった直接的なリード獲得に加えて、テレビCMによる話題化と連動した営業活動支援といった、オンライン/オフラインの両軸で加盟店獲得に繋げる。

Creative

紙のチラシはユーザーに届いていないかもしれない。
しかし、8,400万人以上のユーザー*を抱えるプラットフォーム”LINE”を使うことで、チラシ情報をユーザーへ見逃すこともなく届けることができる、という気づきをターゲットへ与えました。目的がサービスの認知&利用意向の向上が目的となるため、届けるべきメッセージの内容を、ヤギの着ぐるみを使ったインパクトのあるビジュアルで表現。ビジュアルとメッセージの内容を記憶に残し、指名検索、また営業現場でのセールストークに繋がるような広告表現を目指しました。さらに定量調査を実施し、有効な訴求軸を選定。4つの検証軸のなかから、もっともターゲットの興味を引いた”今だけ初期費用無料”のオファー内容をラストカットに入れ込み、サービス導入への後押しを促進しました。

*2020年10月放映時

サービスに関するお問い合わせはこちらまで