TEAM JAZZ

everyone, has wings.

インターネット広告代理店として史上初となるフィルム部門Aカテゴリー(TVCM)のACC地域ファイナリストを受賞

スターフライヤーの提供するサービスキーワード「スマートラグジュアリー」を表見した、ブランドイメージ動画です。「スマートラグジュアリー」は、従来のきらびやかな”ラグジュアリー”だけではなく、”スマート”という言葉と組み合わせることで、知的で洗練された贅沢感を表しています。大人になると誰もが皆、翼を持っていることを忘れがちです。わたしたちのフライトには高揚感と浮遊感、そして漆黒の飛行機が産み出す美しさがあります。あなたも、上質な空のひとときをお楽しみ下さい。

株式会社スターフライヤー

Challenge

「輝く人の。」というスターフライヤーブランドをノンバーバルでどこまで表現できるのかが挑戦でした。クライアントのご厚意により、北九州空港のハンガーで実機を使った撮影が可能になり、圧倒的なリアリティをともなった映像制作が可能になりました。ディレクターの齊藤雄基さん、カメラマンの福井崇志の緻密で繊細な映像設計をお楽しみください。

Strategy

航空業界に衝撃をもたらした黒と白の機体。また黒革レザーの機内空間や上質なコーヒーのおもてなしなど空飛ぶリムジンとも言われるイノベーティブなサービスを映像でいかに表現するのか。抑制されたモノクロの世界に、プロの演奏家によるチェロの豊かな楽曲表現。長尺であることを忘れてしまう世界観を構築することで、東京と北九州のあっという間のフライトを疑似体験していただきたいと考えました。万華鏡のように展開されるパルクールの重力を感じない不思議な映像で「翼」を感じて下さい。

Creative

岡安旅人さんの指導の下、戸井田晃典、小野寺勇人さんのリアルなパルクール演技とともに、ハンサムトラックス佐々木亨さんが書き下ろした楽曲を、灘尾彩さんが現場でチェロを奏でてくださいました。CGや合成などをいっさい使わない「人の協奏」こそが、パイロットやCAだけでなく、グランドスタッフを含めて非常に多くの人が関わり、一期一会のフライトを完成させているところに通じるのだと考えました。

サービスに関するお問い合わせはこちらまで