ECサイトの広告運用最適化プラットフォーム 「Commerce Flow」へ独自機能を搭載|株式会社アイレップ
トピックス News
カテゴリー:トピックス

ECサイトの広告運用最適化プラットフォーム 「Commerce Flow」へ独自機能を搭載

2021年4月1日
株式会社アイレップ

この度、アイレップとデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(以下 DAC)は、negocia株式会社(以下ネゴシア)が開発したECサイトにおける運用型広告最適化プラットフォーム「Commerce Flow(コマースフロー)※1」に新たな機能を搭載し、提供を開始しましたのでお知らせいたします。

本サービスは、まずはAmazonのスポンサー広告を活用している企業を対象にサービス提供を開始し、企業のECマーケティングを支援してまいります。最先端のAIエンジンや時間帯配信機能等によって、業務の効率化とコスト削減、ならびに広告効果の最大化を図ります。なお、本ツールの時間帯配信機能は、アイレップおよびDACがネゴシアと共同開発したオリジナル機能です。

「Commerce Flow」の主な特長(https://solutions.dac.co.jp/commerce-flow

レポーティングダッシュボード機能

  • 運用実績をリアルタイムに反映
  • フィルターやタグ付けなど、多数の広告を管理する上で必要な機能の利便性向上
  • 利用開始から最長5年分のデータを保持し、過去分析等が可能

「Sophia AI」活用によるキーワードレコメンド/入札自動最適化機能

  • キーワード発掘・マッチタイプ変更を、「Sophia AI」がリコメンド
  • キーワード毎の入札額を「Sophia AI」が自動調整し、広告パフォーマンスを向上

時間帯指定配信機能

  • Amazon上のスポンサー広告管理に特化した、DACとアイレップが提供するオリジナル機能
  • 購買率が高くトラフィックの多い時間帯に1日の予算を多く投下するなど、時間帯をコントロールして配信に強弱をつける独自機能

スポンサーディスプレイ広告のAmazon Advertising API対応

  • Amazon Advertising‎ APIの「Amazonスポンサーディスプレイ広告」開放に伴い、連携完了済み
※1  negociaプレスリリース(2020年9月28日):negocia、AIを活用したAmazon広告自動運用SaaS「Commerce Flow」を独自に開発。2020年9月28日よりAgency Edition(広告代理店向け)とVendor/Seller Edition(EC事業者向け)の提供開始。
https://negocia.jp/news/340/

本サービスに関する詳細はこちら(DAC プレスリリース)をご覧ください。

以上

本サービス内容・広告運用に関する問い合わせ先

株式会社アイレップ
TEL : 03-5475-2720(代)   FAX : 03-5475-2725
E-MAIL: contact@irep.co.jp

もしくはこちらよりお問合せください。
この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
 
記事転載・引用などに<br>関するお問い合わせ先記事転載・引用などに<br>関するお問い合わせ先
Contact IREPデジタルマーケティングに関することならお気軽にご相談ください