トピックス News
カテゴリー:トピックス

年頭所感

2014年1月6日
株式会社アイレップ 代表取締役社長CEO 紺野 俊介

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。 2013年、当社が属するインターネット広告市場は引き続き高い成長を続け、中でも急速な技術の進化に伴って「運用型広告」の比率が高まった一年となりました。一方で、スマートフォンやタブレット端末などのデバイスが普及し、生活者とのコミュニケーション手段の多様化が進みました。そのような環境変化の中、当社は、2013年9月期売上は前年同期比25.5%増の473.9憶円と過去最高を更新し、運用型広告の国内No.1エージェンシーへと成長することができました。 2014年は主力である「リスティング広告」に加え、台頭する「運用型ディスプレイ広告」、デジタルマーケティングの新しい流れ「コンテンツマーケティング」等においても知見を集約し、クライアント企業のデジタルマーケティングの成果実現をこれまで以上に強力に支援してまいります。 また、2013年に設立したインドネシアの子会社を皮切りに、APAC、中国、そして北米を視野に入れたグローバル事業の確立に力を入れ、世界へも飛躍を遂げたいと考えております。 最後になりましたが、皆様方におかれまして素晴らしい一年となりますよう心からお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp