プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、いま注目のアトリビューション分析に対応したWeb解析サービス「Google アナリティクス マルチチャネル」簡易分析サービスを提供開始~Webサイトにおけるユーザーの訪問からゴールまでの経路履歴を中心とした解析を支援~

報道関係者各位
プレスリリース

JASDAQ
平成23年9月7日
株式会社アイレップ(証券コード:2132)
代表取締役社長CEO 紺野俊介

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、いま注目を集めているアトリビューション分析に対応したWeb解析サービス「Google アナリティクス マルチチャネル」簡易分析サービスの提供を開始いたします。

サービス開始の背景

近年、Webサイトにおける成果※1をより高めるために解決が必要な課題を可視化する手段として、Web解析が注目されています。中でも、ユーザーの流入から成果に至るまでの履歴を解析する「アトリビューション分析」は、成果に貢献したチャネルの把握だけでなく、ユーザーとWebサイトのコミュニケーション履歴を可視化した有効なデータとして、Webサイトへの集客設計での活用が注目されています。アイレップは、かねてよりアトリビューション分析に注目し、デジタルマーケティングでの活用を強化してまいりましたが、このたび全ユーザーへ公開された「Google アナリティクス マルチチャネル機能」※2により、企業のアトリビューション分析を支援するため「Google アナリティクス マルチチャネル」簡易分析サービスの提供を開始いたしました。

※1会員登録や購入など、Webサイト上で企業が設定する最終的なゴール
※2Webサイトのユーザーの流入状況や成果へ至るまでの履歴を、流入経路を中心に解析することができる機能

「Google アナリティクス マルチチャネル」簡易分析サービス概要

本サービスは、Google アナリティクスのマルチチャネル機能と、アイレップが培ってきた独自のノウハウで、お客様のビジネスモデルに合わせた、ユーザーのモチベーションを可視化しやすいチャネルの定義と、効果測定に最適な流入元チャネルの設計を支援するサービスです。本サービスの導入により、ユーザーがWebサイトを訪れる際に利用したチャネルの把握はもちろんのこと、広告かそうでないかという単純な区別ではなく、「キーワード」「広告の掲載面」「広告の内容」によって異なるユーザーのモチベーションを読み解くことができます。また、ユーザーとWebサイトのコミュニケーション履歴を可視化し、集客設計をする際のヒントとなる簡易レポートを提供いたします。簡易分析ではなく、さらに包括的な設計と分析をご希望のお客様には、中長期的にWeb解析をサポートするプランもご用意しております。

■主なサービス内容

・チャネルグループの設計と設定代行
リスティング広告や自然検索のキーワードをブランドキーワード※とそれ以外で分類したり、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアを種類別に分けたりと、ユーザーシナリオが把握しやすいチャネルグループを、アイレップ独自のヒアリングシートをもとに設定いたします。

※ブランドキーワード:特定の企業名や商品・サービス名などを表す固有名詞

・マルチチャネル簡易診断
設定したチャネルグループに基づいて、Webサイトにおいて成果に到達するまでにどのようなユーザーシナリオのパターンが多いのかを診断した、「マルチチャネル簡易分析レポート」を提供いたします。

アイレップでは、今後もアトリビューション分析への取組みを強化し、企業のデジタルマーケティングを支援してまいります。

以上

■株式会社アイレップ について

アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)を主軸とし、リスティング広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップで提供しております。今後、アイレップはSEMやSMM(ソーシャルメディアマーケティング)、アフィリエイトマーケティングを中心としながら、広告主のオンライン上のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」を目指し、企業価値を向上させてまいります。

・アイレップのSEMサービスサイト

株式会社アイレップ 概要
Yahoo!リスティング広告正規代理店/グーグル正規代理店
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山ファーストビル
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億4,276万円(2011年3月末現在)
<事業内容>
  • デジタルマーケティング領域
    SEMサービス
    • リスティング広告
    • SEO(検索エンジン最適化)サービス
    • SMO(ソーシャルメディア最適化)
    • Web解析サービス
    • LPO(ランディングページ最適化)サービス
    モバイルSEMサービス
    SMM(ソーシャルメディアマーケティング)
    アフィリエイトマーケティング
    インターネット広告
  • デジタルメディア領域
    住宅展示場サイトの運営総合住宅展示場
    TV情報検索サイトTVais

■本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-5464-3281 FAX:03-5464-3291
報道関係お問合せ先:広報担当 下山 E-MAIL: サービス内容に関するお問合せ先:E-MAIL:

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp