アイレップ、ユーザ行動に基づくLPOコンサルティングサービス「BT LPO」を提供開始~個々のユーザにパーソナライズされたランディングページを表示し、成果を改善~|株式会社アイレップ
プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、ユーザ行動に基づくLPOコンサルティングサービス「BT LPO」を提供開始~個々のユーザにパーソナライズされたランディングページを表示し、成果を改善~

報道関係者各位
プレスリリース

2010年2月2日
株式会社アイレップ(コード番号:2132)
代表取締役社長COO 紺野俊介

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長COO:紺野俊介)は、ユーザの行動や関心に合わせて最適なランディングページを表示する「BT LPO」サービスを2010年2月2日より開始いたします。

「BT LPO」サービス開始の背景

LPOとはランディングページ最適化(Landing Page Optimization)を指し、ユーザが広告等を経由して最初に閲覧するページ(ランディングページ)を改善することによって、商品購入や資料請求など、企業が期待するアクション(成果)に効率よく結び付けるためのWebサイト改善施策です。
既にメールマーケティングや広告の分野で一人一人のユーザにカスタマイズした情報を配信するツールやサービスが登場していますが、近年、ランディングページにおいても訪問者のセグメントに合わせた情報やクリエイティブを配信したいというニーズも出てきています。
この度の「BT LPO」サービスは、当社が持つLPOに関するロジックと、行動ターゲティングツールを融合することで、ユーザの属性に合わせてパーソナライズしたコンテンツを動的に表示することで、従来以上の成果の獲得を支援していきます。
(※)BT:Behavioral Targetingの略。ページの閲覧履歴や検索したキーワード等、ユーザの行動履歴から興味・関心を捉える事。

「BT LPO」サービス概要

「BT LPO」サービスは、ユーザの興味の対象や過去の行動履歴に基づいて、最適なクリエイティブをランディングページに表示することで、企業が設定するアクションへの結び付けを高めるためのサービスです。
サイト訪問時に使用したキーワードや、新規訪問/複数訪問、会員/未会員、サイト内閲覧ページ等の情報を参照して訪問者を判定します。BT LPOサービスを利用することで、ユーザの関心事に合わせたクリエイティブを動的に掲載したり、おすすめの商品をレコメンドしたり、リピーター向けのキャンペーン情報を掲載することが可能になります。
※金額は個別見積となります。詳細はお問い合わせ下さい。

以上

■株式会社アイレップ について

アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)専門企業(※1)として日本トップの売上高実績(※2)を持つ、SEMサービスのリーディングカンパニーです。検索連動型広告、SEO、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップでご提供しております。日本最先端のSEMのノウハウ・情報を有するアイレップでは、今後も有益な最新情報を継続的に提供して参ります。
(※1)SEM専業の定義=リスティング広告、SEO等のSEMサービス売上が全体売上の70%以上の事業者
(※2)2009年4-6月の売上高ベース(当社推定)

アイレップのSEMサービスサイト

株式会社アイレップ 概要
オーバーチュア推奨認定代理店/グーグル正規代理店
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山東急ビル
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>高山雅行 紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億3,676万円(2009年9月末現在)
<事業内容>
本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先
広報担当 毛利
E-MAIL:
サービス内容に関するお問い合わせ先
E-MAIL:

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp