プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

アイレップ、急速に変化するモバイル検索への対応策を語る「最新モバイルSEM戦略セミナー」を無料開催(定員制)

急速に変化するモバイル検索に企業はどう対応すべきか?

昨年末、NTTドコモと米Googleの提携に関するニュースが発表されました。メール等のプラットフォームの他、検索やリスティング広告においてもGoogleを採用することが明らかになり、モバイルSEM業界に激震が走っています。携帯シェアNo.1のDoCoMoにおいても、携帯とパソコンの垣根なくGoogleを利用できるようになるため、2008年はモバイル検索に接触する機会がさらに拡大すると考えられます。

しかし、企業側はモバイル検索にまだ十分に対策できていないのが実情です。例えば、企業名で検索をした場合に、その企業のオフィシャルサイトではなく、CGMやアフィリエイトサイトがヒットしてしまうケースは依然として見受けられます。さらに、Googleモバイルではすでにユニバーサル検索(*)が採用されているため、イメージ検索・ローカル検索等への対応も重要になりつつあり、その対策には高度な知識と技術が求められます。リスティング広告においても、PCリスティング広告のような細かな管理ができていない、モバイル検索独特のキーワードに対応できていないなど、見込み顧客を逃していると考えられるケースが多く見受けられます。

そこで、今回のセミナーでは、モバイル検索における急激な変化を詳しく解説するとともに、今後企業はどのようにモバイル検索ユーザを顧客化していくべきかを講演いたします。 貴社はモバイル検索ユーザへしっかりアプローチできていますか?

(*)ユニバーサル検索:テキストや画像、動画など情報の種類を問わず関連する情報をまとめて提供し、最適な検索結果を1度の検索で入手できるようにするというもの。

「最新モバイルSEM戦略セミナー」概要 (無料/定員制)

講演内容

  • DoCoMoとGoogleの提携がモバイルSEMに与える影響
  • モバイルSEOで陥りがちな落とし穴
  • Googleユニバーサル検索への具体的対応方法
  • 米国vs.日本のモバイル検索最新事情
  • PC検索とモバイル検索の決定的な相違点とは?
  • モバイル特有の検索キーワードの傾向とは?
  • モバイルリスティング広告媒体の正しい選び方
  • 2008年版 成果を上げるモバイルSEM戦略とは?

*最新情報をお届けするために、上記内容は一部変更となる場合があります。

講演者

  • 株式会社アイレップ 取締役 SEM総合研究所 所長 渡辺隆広
  • 株式会社アイレップ 専務取締役
    インターネットマーケティング事業部長 紺野俊介

日程・会場

東京

  • 日時 : 2008年1月29日(火)14:00-16:30(13:30受付開始)
  • 会場 : ベルサール神田(東京都千代田区神田美土代町7 住友不動産神田ビル3F)
    地図
  • 定員 : 50名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)
  • 締切 : 2008年1月23日(水)17:00

※なお、ネット広告代理店、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断り致します。

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp