誹謗中傷サイトから企業・商品ブランドを守る「ブランドプロテクションサービス」を開始|株式会社アイレップ
プレスリリース News
カテゴリー:プレスリリース

誹謗中傷サイトから企業・商品ブランドを守る「ブランドプロテクションサービス」を開始

2005年8月1日

検索エンジンマーケティング(SEM)事業を手がける株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山雅行)は、SEOや検索連動型広告を活用したオンラインにおける企業のブランディング活動を支援するソリューション「サーチブランディング」の提供を発表いたします。
その第一弾として、誹謗・中傷サイトからブランドを保護するための「ブランドプロテクションサービス」を本日より開始いたします。

* * *

近年利用者が急増するブログやSNS、2ちゃんねるなどのConsumer-generated media(CGM、消費者発メディア)の台頭により、企業はこれらをウェブマーケティングへの活用方法を模索している一方、これらと検索エンジンとの関係においては企業にとって大きなリスクともなりえる場合があります。

GoogleやYahoo!、MSNサーチなど検索エンジン利用者のほぼ全てが検索結果の1~3位に目を向ける、また検索結果の1~2ページ目までしか閲覧されないことが検索エンジンがブランディングに活用できることの根拠といわれています。

一方で、もしも企業名や商品、ブランド名で検索した際、企業を誹謗・中傷するサイトが検索エンジンの上位に表示された場合には、その誹謗・中傷を多くのユーザーに伝達し、検索エンジンを通じてブランドを傷つけ多大なる損害が発生することになります。サイト管理者への表示差し止め請求や訴訟などでの対応も考えられますが、事後的な表示停止では、企業側の損失拡大が考えられます。

今回アイレップが提供する「ブランドプロテクション」は検索エンジンにおける企業・商品ブランドを事前に保護するサービスです。企業が意図しない検索結果、誤りのある情報が表示されないように企業・商品ブランド単位の検索結果の最適化を図ります。これにより、オンラインにおけるブランディングを加速させ、企業の理想とするブランド、ユーザの期待するブランドへと成長させることを促進します。

アイレップは今後も、SEMによるブランド認知・構築を行うソリューション「サーチブランディング」を市場の動向やニーズを見極めながら拡充を行って参ります。

* * *

日本最先端のSEM(サーチエンジンマーケティング)のノウハウ・情報を有し、「Google Advertising Professional」有資格者18名(2005年7月現在/日本最大級)を抱えるアイレップでは、今後も有益な最新情報を継続的に提供して参ります。 また、アイレップは「SEMインテグレーター(TM)」として、検索連動型広告、SEO、ウェブ制作、アクセス解析まで、SEMサービスをワンストップでご提供しております。

・アイレップのSEMサービスサイト

株式会社 アイレップ概要

 オーバーチュア推奨認定代理店/グーグル正規代理店
  <設立>1997年11月
  <資本金>10,000万円
  <事業内容>
  ・インターネット広告代理業
   (バナー広告、メール広告、オプトインメール、アフィリエイト等)
  ・検索エンジンマーケティング事業
   (SEOサービス、検索連動型広告、ログ解析、ページ制作)
  ・有料老人ホーム紹介事業(http://www.i-care.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社アイレップ
TEL: 03-5464-3398 FAX: 03-5464-3291
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山東急ビル7階

報道関係お問い合わせ先

広報担当 毛利
E-MAIL:pr@irep.co.jp

サービス内容に関するお問い合わせ先

サービス担当 斉藤
E-MAIL: info@irep.co.jp

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事転載・引用などに
関するお問い合わせ先
TEL:03-5475-2720
FAX:03-5475-2725
報道関係:pr@irep.co.jp
弊社サービス内容関係:contact@irep.co.jp