アイレップ・ヤフー共催「データマーケティングウェビナー ~ポストCookie環境におけるYahoo! JAPANのマルチビッグデータ活用~」|セミナー|株式会社アイレップ
セミナー Seminar
カテゴリ: Web(ウェビナー)

アイレップ・ヤフー共催「データマーケティングウェビナー ~ポストCookie環境におけるYahoo! JAPANのマルチビッグデータ活用~」

終了
開催:2021年12月2日
会場:オンライン

2021年11月18日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小坂洋人、以下アイレップ)は、広告・宣伝・Webマーケティング担当者様を対象に、「データマーケティングウェビナー ~ポストCookie環境におけるYahoo! JAPANのマルチビッグデータ活用~」と題しまして、2021年12月2日(木)にヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊健太郎、以下ヤフー)とウェビナーを共催いたします。講演は、ヤフー 榮枝雄史氏とアイレップ 井内拓真が務めます。

Cookie等のシグナルが取得できなくなっているなか、プラットフォーマーが保有するデータを活用したマーケティングが重要視されています。Yahoo! JAPANは約8,400万人もの月間アクティブユーザーを誇り、ユーザーの検索行動や提供する約100のサービス上での行動など統合的なデータを保有しています。日々蓄積されるデータ量とバリエーションは日本最大級であり、その質の高いマルチビッグデータを活用して、幅広いマーケティング施策を実施することができます。

本ウェビナーでは、ポストCookie時代に起こるデータの分断を整理し、その対応策として豊富なアセットを持つYahoo! JAPANのデータの活用方法をご紹介します。企業のマーケティング・Webご担当者様、ポストCookieに対応した一定の施策をおこなっているが、さらなる対策をご検討されているご担当者様、必見のウェビナーです。

※ 参照元:「ニールセン デジタルコンテンツ視聴率」(Monthly Total レポート)
2021年1月~6月の月平均利用者数
[Yahoo! JAPAN(ブランドレベル)で集計、スマートフォンとパソコンのユーザーの重複を含まない]

セミナー概要

開催場所 オンライン(開催前日までにウェビナーのURLがメールで送られます)
参加費 無料
開催日程 2021年12月2日(木)14:00
お申込み 下部専用フォームよりお申し込みください
締切 2021年11月30日(火)13:00
※応募者多数の場合は抽選となる可能性がございますので、ご了承ください
※広告代理店、Web制作会社など、同業他社の方の参加はお断りいたします

セミナースケジュール

14:00 - 14:50

講演

  1. ポストCookieの概要とファーストパーティーデータ活用ができるOwned & Operated環境
  2. Yahoo! JAPANのマルチビッグデータを活用した配信手法
  3. Yahoo! JAPANのマルチビッグデータを活用した分析ツール“DS.INSIGHT”
  4. まとめ
14:50 - 15:00

質疑応答

講演者

ヤフー株式会社
MS統括本部
テクノロジーサービス本部
データビジネスデベロップメント部
コンサルティング
榮枝 雄史

新卒でヤフー株式会社に入社。Yahoo!ショッピングのマーケティング施策の企画立案などを担当。その後、Yahoo!広告でヤフーデータを活用した提案のサポートを行っている組織に異動。代理店様向き合いのデータサポート組織の立ち上げ等に携わる。

株式会社アイレップ
メディアデザインUnit
メディアデザインDivision
第2メディアデザイングループ
井内 拓真

2020年にアイレップにメディアプランナーとして入社。クライアント企業のメディアプランニングや媒体社との各種推進に従事。“アイレップ 環境変化対応プロジェクト”のメンバーとしてアンチトラッキング対策の情報整理やサービス導入を推進。ヤフー株式会社の媒体担当を務めている。

 

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles関連記事はこちらです