アイレップ主催「最新技術バーチャルプロダクションを活用したアイレップの“科学する”動画広告ウェビナー」|セミナー|株式会社アイレップ
セミナー Seminar
カテゴリ: Web(ウェビナー)

アイレップ主催「最新技術バーチャルプロダクションを活用したアイレップの“科学する”動画広告ウェビナー」

終了
開催:2021年8月31日
会場:オンライン

2021年08月06日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小坂洋人、以下アイレップ)は、広告・宣伝・Webマーケティング担当者様を対象に、「最新技術バーチャルプロダクションを活用したアイレップの“科学する”動画広告ウェビナー」を、2021年8月31日(火)に開催いたします。講演は、ソニーPCL株式会社 黒谷瑞樹氏とアイレップ 平知己が務めます。

コロナ禍の広告映像制作において、従来の撮影手法ではさまざまな制約で制作が困難になるケースが生まれています。「バーチャルプロダクション技術」を用いることにより、撮影の場所や時間の制約から解放され、遠方へ移動することなく多様なシチュエーションで撮影することが可能となりました。先進技術を活用した新しい広告表現と、成果ベースでPDCAサイクルを回して広告効果を高める手法を掛け合わせて、マーケティングに活かしていくことが重要です。

本ウェビナーでは、今後の動画広告における可能性と動画広告を“科学する”ことが効果拡大・効率改善にどのように寄与するのか、最新技術によるDXを超える価値について解説します。企業のマーケティング・Webご担当者様、売上や獲得を最大化させるクリエイティブとメディアの考え方について理解したいご担当者様、動画広告の配信成果に課題をお持ちのご担当者様、必見のウェビナーです。

 

セミナー概要

開催場所 オンライン(開催前日までにウェビナーのURLがメールで送られます)
参加費 無料
開催日程 2021年8月31日(火)14:00
締切 2021年8月27日(金)13:00
※応募者多数の場合は抽選となる可能性がございますので、ご了承ください
※広告代理店、Web制作会社など、同業他社の方の参加はお断りいたします

セミナースケジュール

14:00 – 14:30

講演

  1. コロナ禍における動画広告の市場環境
  2. 今後の動画広告における可能性
  3. 動画広告を科学する
  4. 最新技術バーチャルプロダクションとは
  5. 最新技術によるDXを超える価値
14:30 – 14:40

質疑応答

 

講演者

ソニーPCL株式会社
クリエイティブ部門
ビジネスプロモーション部マーケティング課 統括課長
黒谷 瑞樹

ソニーPCLにおけるバーチャルプロダクション事業の推進を担当。

株式会社アイレップ
プランニング&クリエイティブUnit
エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター
平 知己

科学するテレビCM、パルスマーケティング、AIを用いたオートクリエイティブなどデジタル時代のマーケティングの再定義に挑戦。文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品、電通賞金賞、ACCシルバー、AdFestゴールド、CODE AWARDベストブランディング賞、TIAA6年連続入賞、消費者のためになった広告コンクール、日本マーケティング大賞、カンヌサイバーライオンなど受賞多数。

 

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles関連記事はこちらです