「Cookieレス 対策ウェビナー~デジタル広告への影響・対策効果を数値で解説」|セミナー|株式会社アイレップ
セミナー Seminar
カテゴリ: Web(ウェビナー)

「Cookieレス 対策ウェビナー~デジタル広告への影響・対策効果を数値で解説」

終了
開催:2021年8月27日
会場:オンライン

2020年7月30日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小坂洋人、以下アイレップ)は、広告・宣伝・Webマーケティング担当者様を対象に、「Cookieレス 対策ウェビナー~デジタル広告への影響・対策効果を数値で解説」を、2021年8月27日(金)に開催いたします。講演は、アイレップ メディアデザインUnit 井内 拓真が務めます。

昨今、生活者のプライバシー保護の観点から、デジタルマーケ―ティングにおけるサードパーティーCookieの利用制限が強化されています。広告施策への主な影響として、広告配信におけるターゲティングやCV計測に支障が出る可能性が高まっています。こうした背景から、企業は、Cookie制限の影響を受けない広告配信や計測手法、最適化を維持するための技術導入の対応が急務となっています。

そこで本ウェビナーでは、昨今のCookieレス環境でWeb広告配信に及ぼす影響の程度を、実際の数値を用いて定量的に示し、そこからどのような対策ができるのかについて、実際の導入事例を紹介しながら解説していきます。企業のマーケティングご担当者様、Cookieレスによる影響や対策法を理解したいとお考えのご担当者様、必見のウェビナーです。

セミナー概要

開催場所 オンライン(開催前日までにウェビナーのURLがメールで送られます)
参加費 無料
開催日程 2021年8月27日(金)14:00
締切 2021年8月20日(金)13:00
※応募者多数の場合は抽選となる可能性がございますので、ご了承ください
※広告代理店、Web制作会社など、同業他社の方の参加はお断りいたします

セミナースケジュール

14:00 – 14:30

講演

  1. Cookie規制の背景
  2. 数値でみるCookie規制と広告施策への影響
  3. 事例でみるCookieに依存しない広告施策の紹介
14:30 – 14:40

質疑応答

 

講演者

株式会社アイレップ
メディアデザインUnit メディアデザインDivision
第2メディアデザイングループ
井内 拓真

2020年にアイレップにメディアプランナーとして入社。広告主のメディアプランニングや媒体社向き合いによる各種推進に従事。アンチトラッキング環境への対策を目的に、2021年4月に発足された“アイレップ 環境変化対応PJT”のメンバーとしてアンチトラッキング対策の情報整理やサービス導入を推進。

 

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles関連記事はこちらです