アイレップ主催「1日でクリエイティブまで作る!共創型ワークショップを活用した広告プランニングウェビナー」|セミナー|株式会社アイレップ
セミナー Seminar
カテゴリ: Web(ウェビナー)

アイレップ主催「1日でクリエイティブまで作る!共創型ワークショップを活用した広告プランニングウェビナー」

終了
開催:2021年4月21日
会場:オンライン

2021年04月06日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小坂洋人、以下アイレップ)は、広告・宣伝・Webマーケティング担当者様を対象に、「1日でクリエイティブまで作る!共創型ワークショップを活用した広告プランニングウェビナー」を、2021年4月21日(水)に開催いたします。講演は、アイレップ 第1コミュニケーションデザインUnit 木野本朋哉、兒玉奈々、メディアデザインUnit 鈴木良太、丸山沙織が務めます。

生活様式が大きく変わりつつあるいま、生活者のメディアへの接触動向やコミュニケーションは日々変化しています。次々と生まれるメディアやマーケティング施策が多く存在するなか、マーケティング担当者は常にトレンドを把握しながら広告プランニング・クリエイティブ制作・ターゲティング・計測手法などで自社に適した解決策を見つけ出すことが求められています。そのためには、クライアント企業と広告会社が相互理解を深め、一体となってマーケティングを考えていくことが重要なカギとなります。

本ウェビナーでは、クライアント企業と共創する関係となってマーケティングを考える当社のワークショップをご紹介しながら、各デジタル施策を通してどのようにユーザーとコミュニケーションを取るべきか、なぜいまコミュニケーションの再考が必要なのか、クライアント企業と広告会社の共創の重要性についてお話します。企業のマーケティング・Webご担当者様、既存のマーケティング施策に課題をお持ちのご担当者様、生活者とのコミュニケーションにおいて最適な解決策を導き出したいとお考えのご担当者様、必見のウェビナーです。

セミナー概要

開催場所 オンライン(開催前日までにウェビナーのURLがメールで送られます)
参加費 無料
開催日程 2021年4月21日(水)14:00
締切 2021年4月16日(金)13:00
※応募者多数の場合は抽選となる可能性がございますので、ご了承ください
※ネット広告代理店、Web制作会社など、同業他社の方の参加はお断りいたします

セミナースケジュール

14:00 - 14:50

講演

  1. 変化する時代のマーケティングに必要な「共創」とは
  2. 「1日完結型のワークショップ」で見つける、最適なコミュニケーションプラン
  3. 当社にて開発中のワークショップと特別オファー
14:50 - 15:00

質疑応答


講演者

株式会社アイレップ
執行役員
木野本 朋哉

2008年に株式会社博報堂に入社し、ストラテジック・プランニングから、制作・メディアのプロジェクトマネジメントまで、幅広くマーケティング・広告実務に従事。2015年には、外資系PEファンドに1年間出向し、M&A・PMI実務を経験。帰任後は博報堂DYホールディングスにて、グループ中期経営計画の立案・D.Aコンソーシアム・ホールディングス株式会社のTOBに携わる。2019年よりアイレップに参画し、現在は第1コミュニケーションデザインUnitを統括。

株式会社アイレップ
第1コミュニケーションデザインUnit クリエイティブプランナー
兒玉 奈々

アイレップに入社後、インタラクティブデザインDiv.に配属。CM、デジタルなどの領域でコミュニケーション戦略立案、コピーライティングをおこなう。フェイスブックジャパン監修「IREP IG CREATIVE HACK」やブランドワークショップのファシリテーターも担当する。

株式会社アイレップ
メディアデザインUnit メディアプランナー
鈴木 良太

インターネット専業広告代理店でクリエイティブプランナーを経験後アイレップに入社。入社後はメディアプランナーとして従事し、メディアを横断したフルファネルの企画立案や調査設計をおこなう。メディアごとに沿ったユーザーコミュニケーション設計を得意とする。

株式会社アイレップ
メディアデザインUnit メディアプランナー
丸山 沙織

メディアデザインUnitにてSNSを中心としたマーケティングプランニングに従事。2017年には、アイレップオリジナルのInstagramのクリエイティブワークショップ「IREP IG CREATIVE HACK」を立ち上げ、業種問わずさまざまなクライアントと共創をしながらマーケティング課題の解決、広告成果拡大の提案をおこなっている。

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles関連記事はこちらです