アイレップ主催 「インフルエンサーキャスティングの今~ライブコマース活用のポイントとキャスティング事例ウェビナー」
セミナー Seminar
カテゴリ: Web(ウェビナー)

アイレップ主催 「インフルエンサーキャスティングの今~ライブコマース活用のポイントとキャスティング事例ウェビナー」

終了
開催:2020年12月22日
会場:オンライン

2020年12月08日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高梨秀一、以下アイレップ)は、広告・宣伝・Webマーケティング担当者様を対象に、「インフルエンサーキャスティングの今~ライブコマース活用のポイントとキャスティング事例ウェビナー 」を、2020年12月22日(火)に開催いたします。講演は対談形式で、株式会社エイスリー山田愛実氏、 清水優実氏 と、アイレップ ソリューションビジネスUnit カスタマーリレーションDivision 川田麻由佳が務めます。

新型コロナウイルスの流行で、生活者はこれまで以上にリアル(実店舗)とデジタルを融合させながら買物を楽しむようになりました。こうした変化に伴い、ECの市場規模も急速に拡大を続けるなか、ECとソーシャルメディアを組み合せた新しい販売形態である“ソーシャルコマース”の注目度が高まっています。こうした流れから、ECにおける新たなマーケティングの取り組みとして、ライブコマース※に着手する企業・店舗の動きが加速する一方で、これまでの接客ノウハウをライブ配信に活かすことが難しい、デジタル特有のユーザーとのコミュニケーション方法や、親和性の高いインフルエンサーのキャスティングに頭を悩ませている企業も少なくないのが現状です。

本ウェビナーでは、総合キャスティング会社として多数の実績を持ち、SNS領域はもちろん多岐にわたるプロモーション施策でのキャスティングノウハウを保有する株式会社エイスリーをお迎えし、 ライブコマースやキャスティングについて事例を交えながら対談形式で解説します。企業のマーケティング・Webご担当者様、SNSを効果的に活用することで利益拡大に繋げたいご担当者様、ユーザーに響くキャスティングに課題をお持ちのご担当者様、必見のウェビナーです。

※ECにライブ配信の動画を掛け合わせたもので、ライブ動画を見ながら商品を購入できる新しいECの形。タレントやインフルエンサーがライブ動画を配信し、視聴者はリアルタイムに質問やコメントをしながら商品を購入できる。

セミナー概要

開催場所 オンライン(開催前日までにウェビナーのURLがメールで送られます)
参加費 無料
開催日程 2020年12月22日(火)13:00
締切 2020年12月17日(木)13:00
※応募者多数の場合は抽選となる可能性がございますので、ご了承ください
※ネット広告代理店、Web制作会社など、同業他社の方の参加はお断りいたします

セミナースケジュール

13:00 - 13:50

講演(対談形式)

  1. コロナ時代を勝ち抜くソーシャルコマース
  2. 日本におけるライブコマース活用について
  3. ユーザーに響くキャスティングとは
  4. まとめ
13:50 - 14:00

質疑応答

講演者

株式会社エイスリー
デジタルキャスティングユニット
チーフキャスティングディレクター
山田 愛実

大手求人広告会社の営業を経て、2016年に株式会社エイスリー入社。入社後イベントユニットに配属となり、タレントのキャスティングに従事。2018年にYouTubeユニットを立ち上げ、2020年4月よりデジタルキャスティングユニットのチーフキャスティングディレクターとして、YouTuber、インスタグラマーなどデジタル上で活躍するインフルエンサーのキャスティングに特化したユニットを率いる。

株式会社エイスリー
広報&アカウント開発ユニット
チーフアカウントプランナー
清水 優実

大学卒業後、米・ニューヨークに留学し、2018年まで日米で著名人のファッションスタリストとして従事。2019年に株式会社エイスリーに入社し、プランナーとして大手広告代理店の営業、案件窓口を担当する。スタイリスト時代に培ったコミュニケーション力を生かしてクライアントの課題を引き出し、著名人をキャスティングすることでソリューションに導くプランを提案している。

株式会社アイレップ
ソリューションビジネスUnit カスタマーリレーションDivision
カスタマーリレーショングループマネージャー
川田 麻由佳

2009年、株式会社アイレップ入社。健康食品、製薬企業、金融企業の案件に5年間従事し運用型広告の仕組み作りを推進。その後、データドリブンマーケティング事業の立ち上げメンバーとして数々の案件獲得に貢献。2019年4月より、ソーシャルメディアマーケティングからオフラインを含むカスタマーサポート業務まで統合的に業務を推進する、カスタマーリレーションDivisionのマネージャーに就任。ソーシャルメディアを活用したフルファネル型のコミュニケーション施策やソーシャルコマース、AIを活用した顧客対応ソリューションの提供など、CRM領域を包括的に推進。

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles関連記事はこちらです