アイレップ主催 「Withコロナ時代における広告 クリエイティブの変化 解説ウェビナー」|セミナー|株式会社アイレップ
セミナー Seminar
カテゴリ: Web(ウェビナー)

アイレップ主催 「Withコロナ時代における広告 クリエイティブの変化 解説ウェビナー」

終了
開催:2020年10月23日
会場:オンライン

2020年09月29日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高梨秀一、以下アイレップ)は、広告・宣伝・Webマーケティング担当者様を対象に、 「withコロナ時代における広告クリエイティブの変化 解説ウェビナー」を、2020年10月23日(金)に開催いたします。講演は、アイレップ コミュニケーションデザイン Unit 平知己が務めます。

新型コロナウイルスの影響による生活者のメディア接触動向の変化に伴い、従来の広告手法ではブランドから届けたい情報が届きにくくなってきています。いま企業のマーケティングコミュニケーションは変化を求められており、その結果、広告クリエイティブの制作においてもさまざまな課題が発生し、変化を求められています。

本ウェビナーでは、Withコロナ時代のクリエイティブに関する撮影手法、新しいトレンドについてご紹介します。企業のマーケティングご担当者様、現状の動画マーケティングに課題をお持ちのご担当者様、必見のウェビナーです。


セミナー概要

開催場所 オンライン(開催前日までにウェビナーのURLがメールで送られます)
参加費 無料
開催日程 2020年10月23日(金)14:00
締切 2020年10月16日(金)13:00
※応募者多数の場合は抽選となる可能性がございますので、ご了承ください
※ネット広告代理店、Web制作会社など、同業他社の方の参加はお断りいたします

セミナースケジュール

14:00 - 14:40

講演

  1. Withコロナ時代のブランディング
  2. Withコロナ時代のクリエイティブで大切なこと

14:40 - 14:50

質疑応答

講演者

株式会社アイレップ
コミュニケーションデザインUnit
平 知己

2002年株式会社博報堂にコピーライターとして入社。2007年に日本におけるYouTubeを活用した事例の幕開けとなるカルピスソーダ学園新体操部、またPixivを活用した擬人化プロジェクトの先駆けとなったオレたちのゆきこたんキャンペーンなど数多くのSNSを利用したリブランディングキャンペーンに携わる。2017年からアイレップに参加。文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品、電通賞金賞、ACCシルバー、AdFestゴールド、CODE AWARDベストブランディング賞など受賞多数。

以上

この記事をSNSで
共有しませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles関連記事はこちらです