アイレップ公式サイト

運用型ディスプレイ広告

アイレップの運用型ディスプレイ広告

アイレップでは、検索連動型広告で培った高度な運用力と各社プラットフォームの知見を活用して、運用型ディスプレイ広告による成果改善を支援いたします。

DSP(Demand Side Platform)

DSPとは、広告在庫の買い付けをインプレッション毎にRTB(リアルタイムビッティング)で行い、広告配信に関する運用を一元管理できるプラットフォームです。各DSPはそれぞれ複数のSSP(Supply Side Platform)/アドエクスチェンジと接続しており、それらを跨いだリアルタイムでの広告購入が可能です。

DSP毎に様々な特徴を有しており、オーディエンス・配信面のターゲティング・成果目標に向けた自動最適化など、ビジネスゴールに合わせて適切に選定を行うことで広告配信を最適化できます。

また、DSPではリターゲティング配信・オーディエンスターゲティング配信・ブロード配信のように複数の配信方式があり、それぞれの手法に対して適切なKPIを設定することで、広告成果の最大化を図ることが可能です。

第三者配信

第三者配信とは、「配信」、「計測」というポイントにおいて、下記のようなことを実現できるツールです。
【配信】クリエイティブ表現の多様化に対応する
【計測】ディスプレイ広告のポストインプレッションユーザー(ディスプレイ広告を閲覧したがクリックをしていないユーザー)の可視化

アイレップでは、上記のような第三者配信の特徴を生かして、
・クリエイティブの表現力を高め、ユーザーへのアプローチを多様化し、より深みのあるコミュニケーションとする
・今まで計測ができていなかったユーザー(ディスプレイ広告を閲覧しているがクリックしていないユーザー)の間接効果を分析し、ユーザーがどのような行動をしているか把握し、その結果から心理変容を推察することで、マーケティング戦略へ繋げる
といったことを提案し、クライアント企業様と共に戦略・立案を行い実現していきます。

アドネットワーク

アドネットワーク(Ad Network)とは、アドサーバーをもって複数の媒体社サイトを広告配信対象としてネットワークを組み、広告の受発注を請け負うサービスです。

ひとつのサイトだけでなく複数のサイトを横断しながらの広告出稿ができるため、より多様なユーザーに対しての広告アプローチをすることが可能です。

アドネットワークを活用した広告メニューでは、ネットワーク全体に広告を配信するほか、サイトコンテンツのカテゴリーごとに広告掲載面をセグメントした配信手法が一般的です。
また、サイト間のユーザー重複を排除したり広告接触回数を制御したりすることが可能な場合も多く、さらに行動ターゲティング手法を組み合わせることによって、より自由度の高い効果的な広告出稿が可能であることが特徴となっています。

サービスに関するお問い合わせ

お気軽にお問合わせください。
03-3596-8050
リスティング広告、SEOなどのデジタルマーケティングについて無料相談、随時受付中!
サービスに関するお問い合わせ