アイレップ公式サイト

プレスリリース

Facebookダイナミック広告などに対応した
アイレップのデータフィード最適化サービス
「 Marketia Feed Manager 」、サイトクローリング機能を実装

プレスリリース

平成29年3月23日
株式会社アイレップ

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、「 Marketia Feed Manager 」にサイトクローリング機能を実装しました。

現在、広告主が保有する商品マスタデータを活用したFacebook、Criteo、Google などに代表されるダイナミック広告への出稿は、その広告効果の高さから拡大傾向にあり、連携可能な配信先も増加しています。ダイナミック広告を実施する上で、効果的な配信を行うためには、鮮度と精度の高い商品マスタデータを作成し、更新し続けることが大変重要です。その一方で、毎日の商品マスタデータの作成・更新が企業の課題となっていました。

各媒体の広告規定フォーマットに合わせてデータフィード※1を生成する「 Marketia Feed Manager 」は、これまで、広告主から商品マスタデータの提供を受けることが前提でした。今回の機能拡張により、広告主は商品マスタデータの作成・提供が不要になり※2、クローラー(情報収集プログラム)が広告主のWebサイトを巡回しデータを抽出、データフィードの自動作成・更新が可能になります。

アイレップがこれまで提供してきた、各媒体向けデータフィードの最適化、広告運用のPDCAに、このサイトクローリング機能を導入することで、ダイナミック広告配信にかかる広告主の工数・コストの削減を実現しました※3。既に商品点数が数百万点以上のサイトでも実績があり、小規模なサイトからEC・人材・不動産・旅行サイトなどの商品数・商材数の多いサイトまで、幅広く活用が可能です。

※1:データフィードとは、企業が保有する各種商品データ(商品ID、商品名、価格、商品URL、商品説明文、商品画像、在庫など)のこと
※2:サイト上に必要データがない場合はクローリング機能だけではデータ収集できない可能性あり
※3:これまで通り、商品データを当社に提供し、データフィード最適化~配信までのサービス提供も可能

Marketia Feed Managerサービス概要図

アイレップは、今後も広告主のデータ活用によるマーケティング活動を支援し、多様化・複雑化するデジタル領域において広告効果の最大化に貢献していきます。

Marketia Feed Manager詳細(プレスリリース)

以上

株式会社アイレップについて

アイレップは広告主のマーケティング成果を最大化するデジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンのSEM領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業を加えることで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導くエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。

株式会社アイレップ 概要
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億5,064万円 (2016年9月末現在)
<事業内容>

  • 広告代理事業
  • ソリューション事業
  • ツール事業
  • その他(デジタルメディア事業等)
※アイレップは、D.A.コンソーシアムホールティングスの100%子会社です
D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社
<代表者>矢嶋弘毅
<所在地>東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F
<設立年月>2016年10月
<上場市場>東京証券取引所市場第二部(証券コード:6534)

記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-3596-8050 FAX:03-3596-8145
【報道関係お問合せ先】広報担当 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【弊社サービス内容に関するお問合せ先】 E-MAIL: contact@irep.co.jp