アイレップ公式サイト

プレスリリース

Web担当者必見!アイレップがSEO&運用型広告のトレンドと戦略を一挙解説
「コンテンツマーケティング・モバイルSEO戦略と
運用型広告 最新トレンドセミナー」
7月8日(水)東京・赤坂にて開催(無料/定員制)

プレスリリース

平成27年6月8日
株式会社アイレップ
東証第二部(証券コード:2132)

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、SEO・Webマーケティングご担当者様を対象に、「コンテンツマーケティング・モバイルSEO戦略と運用型広告 最新トレンドセミナー」を7月8日(水)に東京で開催いたします。スピーカーは、日本のSEOの第一人者であるアイレップSEM総合研究所 所長 渡辺隆広と、検索連動型広告の黎明期より広告運用に携わり抱負な実績を持つアイレップ 第3営業本部 本部長 千葉俊幸が務めます。

お申し込み受付は終了しました。

【セミナー開催の背景】

4月にGoogle がモバイル検索のアルゴリズム対応の変更を発表したことで改めてモバイル最適化が注視され、企業のデジタルマーケティングにおいてスマートフォン・モバイルを活用した施策は必要不可欠となってきました。それに伴い、検索エンジン施策やSEO戦略の在り方についても新たな考え方・手法が生まれはじめています。また同様に、昨今のGoogle の検索アルゴリズムの変更により、品質が高く優れたコンテンツを持つWebサイトが評価され検索上位に表示されやすくなりました。しかしながら間違った知識やノウハウに基づき対策をおこない、適切なオーディエンスにアプローチできず期待した成果が得られないというケースも未だ多く見られます。

一方、広告市場においては、国内のインターネット広告で「運用型広告」の割合が半分以上を占めるようになり、検索連動型広告や運用型ディスプレイ広告といった「運用型広告」の存在がますます大きくなってきています。アドテクノロジーの進化により“広告枠”を買う時代から“人”を選んで配信する時代となり、その運用管理は高度化・複雑化の一途を辿っています。いまや広告主は、運用に関する高度な知識やノウハウがより一層求められるようになりました。

そこで当セミナーでは、第1部( 広告 )で、運用力で成果をあげる広告施策やアドテクノロジーの活用術について、事例を交えながら実戦に役立つテクニックを解説します。第2部( SEO )では、スマートフォンとアルゴリズムの特性や、話題のモバイルフレンドリーなサイト設計、技術面について解説していきます。また第3部( SEO )では、知っておくべきコンテンツマーケティング施策と、6月に開催されたSMX Advanced2015の最新情報やTOPICSについてお話しします。企業のマーケティング担当者様、必見のセミナーです。

※第2部は4月9日、第1部 / 第3部は4月16日開催セミナーでの講演内容の更新情報になります

コンテンツマーケティング・モバイルSEO戦略と運用型広告 最新トレンドセミナー概要

講演内容

  • SEO担当者必見!理解しておきたいSEO最新トレンド( 業界動向・技術・サービス )
  • モバイルSEOの本質とは
  • スマートフォンとアルゴリズムの特性
  • モバイルフレンドリーで検索順位はどれだけ変わった?
  • 今後のモバイルSEOの考え方
  • 知っておくべきコンテンツマーケティング戦略術
  • どんなコンテンツがSEOに有効?
  • コンテンツの配信・拡散とその最適化
  • 自然リンク獲得につなげるコンテンツ・マーケティング事例
  • SMX Advanced2015 最新TOPICS
  • いまさら聞けない広告運用テクニック
  • 成果最大に導くアドテクノロジー活用戦略とは
  • Yahoo! / Google の最新機能活用術
  • リターゲティング広告で新規顧客獲得を狙う
  • ツールを最大限に活用したLP施策でCVRを上げる!
  • 人工知能によりサイトの課題発見と改善に導く

*最新情報をお届けするために、上記内容は一部変更となる場合があります

講演者

株式会社アイレップ SEM総合研究所 所長 渡辺 隆広

日本のSEO黎明期である1997年よりSEOサービスを開始。2002年に会社設立(株式会社イー・プロモート)後、2005年4月より株式会社アイレップにてSEM総合研究所 所長を務める。アイレップのSEOサービスを監修する他、日米欧の検索業界の市場調査、サーチマーケティング関連のソリューション開発、検索エンジン企業等への事業展開アドバイスなども行う。SEO分野での第一人者として多くの執筆・講演活動で活躍中。主な著書に「検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書」(翔泳社刊)等。また、専門誌・サイトで多数の連載記事を担当し、その高い専門性で人気を博している。

株式会社アイレップ 第3営業本部 本部長 千葉 俊幸

2004年にアイレップ入社。検索連動型広告の黎明期より数々の大手クライアント企業の広告運用にコンサルタントとして従事し、売上に貢献。2008年には子会社の株式会社レリバンシー・プラスの立ち上げに参画し、業務連携の土台構築に携わる。その後はコミュニケーション局の局長として、デジタルマーケティングの成果実現を追及した組織作りを行い、取引の拡大に成功。2014年より本部長に昇進し、アイレップの組織やプロジェクトを力強く牽引する。

セミナースケジュール

【14:00-14:50 】第1部 「成果を最大に導く広告の運用施策とは」
(講演:株式会社アイレップ 第3営業本部 本部長 千葉俊幸)

【14:50 -15:10 】第2部 「SEO for スマートフォン」
(講演:株式会社アイレップ SEM総合研究所 所長 渡辺隆広)

【15:30 -16:20 】第3部 「コンテンツ戦略のポイント & SMX Advanced2015 最新TOPICS」
(講演:株式会社アイレップ SEM総合研究所 所長 渡辺隆広)

【16:20 -16:30 】質疑応答

セミナー申込要領

  • 参加費 : 無料
  • お申込 : 専用フォームよりお申し込みください
  • 締 切 : 2015年6月29日 (月)17:00

※ネット広告代理店、SEOサービス会社、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断りいたします

日程・会場

■東京会場

  • 日 時 : 2015年7月8日(水) 14:00-16:30(13:30受付開始)
  • 会 場 : TKP赤坂駅カンファレンスセンター
    (東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館 14階)
    会場地図はこちら
    http://tkpakasaka-cc.net/access/
  • 定 員 : 100名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)

お申し込み受付は終了しました。

株式会社アイレップ について

アイレップは広告主のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」です。デジタル領域に おける、リスティング広告、運用型ディスプレイ広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web 解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、多様化する広告手法やデバイスに対応した質の高い専門サービスをワンストップで提供し、企業価値の向上に努めてまいります。
株式会社アイレップ 概要
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億5,014万円 (2014年9月末現在)
<事業内容>
  • デジタルマーケティング領域
    • SEMサービス(PC/モバイル/スマートデバイス)
    • 運用型ディスプレイ広告
    • ソーシャルメディアマーケティング
    • アフェリエイトマーケティング
    • インターネット広告
  • デジタルメディア領域

記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-3596-8050 FAX:03-3596-8145
【報道関係お問合せ先】 広報担当 小泉 E-MAIL:
【弊社サービス内容に関するお問合せ先】 E-MAIL: