アイレップ公式サイト

プレスリリース

アイレップ、中華人民共和国における現地法人(子会社)設立のお知らせ
「北京艾睿普广告有限公司(北京アイレップ)」設立
6月3日より本格稼働を開始

プレスリリース

平成26年6月3日
株式会社アイレップ
JASDAQ(証券コード:2132)

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下 アイレップ)は、現地法人(子会社)として中華人民共和国(以下 中国)に「北京艾睿普广告有限公司(北京アイレップ)」を設立し、6月3日より営業を開始いたしますので、お知らせいたします。

【 設立の背景と目的 】
いまや急速な経済成長を遂げ、世界最大の人口を抱える中国は、2013年のインターネット広告市場が約1.8兆円(※1)規模にまで拡大し、3年連続で30%超の成長率を維持(※1)しています。その一方で、インターネットの普及率についてはいまだ人口の約46%(※2)にとどまっており、そのポテンシャリティの高さから、今後も成長が期待される国として、注目を集めています。

この度当社では、中国における現地法人を設立し、本格稼働を開始するに至りました。2013年のインドネシアでの合弁会社設立に続き、現地法人第2号拠点になります。

当現地法人設立により、当社が有する高度なデジタルマーケティング領域のノウハウを活かし、日本から中国に進出する企業の支援を軸にサービス展開するとともに、中国現地企業への営業展開を見据えた事業基盤の構築を図ってまいります。また、今後は、海外進出のさらなるスピードアップと本格展開を目的に、インドネシア、中国に限らず、近隣のASEAN諸国にもサービスの進展、拡大を目指し、体制強化を図っていく予定です。

以上

(※1) 出典:iResearch
http://report.iresearch.cn/2130.html
(※2) 出典:CNNIC
http://www.cnnic.net.cn/hlwfzyj/hlwxzbg/hlwtjbg/201403/P020140305346585959798.pdf

北京艾睿普广告有限公司(北京アイレップ)概要

(1)商号
:北京艾睿普广告有限公司(北京アイレップ)
(2)所在地
:中華人民共和国 北京市
(3)代表者および役員
:董事長 紺野 俊介(当社代表取締役社長CEO)、总经理 高木 祐輔 (当社社員)
(4)事業内容
:デジタルマーケティング事業
(5)資本金
:5,000万円
(6)設立年月
:2014 年1月
(7)決算期  
:12月31日
(8)出資比率
:アイレップ100%

株式会社アイレップについて

アイレップは広告主のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」です。デジタル領域における、リスティング広告、運用型ディスプレイ広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web 解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、多様化する広告手法やデバイスに対応した質の高い専門サービスをワンストップで提供し、企業価値の向上に努めてまいります。

株式会社アイレップ 概要
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億4,914万円 (2013年9月末現在)
<事業内容>

記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-3596-8050 FAX:03-3596-8145
【報道関係お問合せ先】広報担当 小泉 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【弊社サービス内容に関するお問合せ先】 E-MAIL: contact@irep.co.jp