アイレップ公式サイト

プレスリリース

アドテクノロジーのリーディングカンパニー、ヤフー株式会社&CRITEOが登壇
進化するアドテクノロジー活用戦略&最新トレンドセミナー
~サーチとディスプレイを活用した最新デジタルマーケティング戦略を語る!~

プレスリリース

平成25年3月21日
株式会社アイレップ
JASDAQ(証券コード:2132)

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:紺野俊介、以下アイレップ)は、2013年4月19日(金)に「進化するアドテクノロジー活用戦略&最新トレンドセミナー」を東京にて開催いたします。スピーカーは、ヤフー株式会社 Yahoo!ディスプレイアドネットワーク シニアディレクターの高田徹氏と、CRITEO株式会社 マネージングディレクターの鈴木大海氏の2名をゲストスピーカーに迎えるほか、アイレップ 代表取締役社長の紺野俊介が務めます。

お申し込み受付は終了しました。

【セミナー開催背景】

近年、デジタルマーケティング業界は、DSPや第三者配信などのアドテクノロジーの進展に伴う広告プラットフォームの拡大やリターゲティングといった各技術の進化により、ディスプレイ広告への期待は日増しに高まっています。その状況下で、ディスプレイ広告展開をより戦略的に導くため、パフォーマンスという視点で迅速に分析し、キャンペーン管理のワークフローを自動化することで利益増加に向けて最適化する取り組みや、より大きな成果を得るため検索(サーチ)とディスプレイ広告を統合活用させる施策に注目が集まっています。

一方で、企業が扱うべきデータ量の増大による広告管理の複雑化、効果測定のしづらさといった管理手法について多くの広告主が頭を抱えている中、デジタルマーケティングにおけるデータの“統合化”が脚光を浴びはじめています。また、昨今のアドテクノロジーの増加によるWebサイトへのタグ導入数の飛躍的増加により、タグ管理の負荷に悩まされるケースも多く、タグを一元管理する“タグマネジメント”という考え方が浸透しつつあります。

そこで本セミナーでは、弊社代表取締役社長が検索2013年のアドテクノロジーの新潮流やサーチとディスプレイ広告の関係性について語るほか、国内の検索エンジン(Yahoo! JAPAN)で圧倒的なシェアを誇るヤフー株式会社と、世界トップレベルのパフォーマンスディスプレイ広告を提供するCRITEO株式会社から先鋭の講師陣をお招きし、デジタルマーケティングの可能性を広げるタグマネジメントやパフォーマンスディスプレイ広告の活用戦略術について解説いたします。企業のマーケティング担当者様、必見のセミナーです。

【 進化するアドテクノロジー活用戦略&最新トレンドセミナー概要 】

日程・会場

  • 日 時 : 2013年4月19日(金) 14:00-16:00 (13:30受付開始)
  • 会 場 : 秋葉原UDX GALLERY NEXT 4階
          (東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX GALLERY NEXT)
          会場地図はこちら http://udx.jp/next/access.html
  • 定 員 : 100名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)

セミナー申込要領

  • 参加費 : 無料
  • お申込 : 専用フォームよりお申し込みください
  • 締 切 : 2013年4月12日(金) 17:00

※ネット広告代理店、SEOサービス会社、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断り致します。

講演概要

■はじめに

  • 講演時間: 14:00~14:10
  • 講演内容: 『2013年 デジタルマーケティング最新動向』
  • 講演者 : 株式会社アイレップ 代表取締役社長 紺野 俊介

■ヤフー講演

  • 講演時間: 14:10~14:40
  • 講演内容: 『Yahoo!プロモーション広告 進化する機能と効果的なプロモーションの実現』
  • 講演者 : ヤフー株式会社 マーケティングソリューションカンパニー プロモーション
         広告本部 Yahoo!ディスプレイアドネットワーク シニアディレクター 高田 徹

■CRITEO講演

  • 講演時間: 14:50~15:20
  • 講演内容: 『CRITEO パフォーマンスディスプレイ広告のご紹介』
  • 講演者 : CRITEO株式会社 マネージングディレクター 鈴木 大海

■アイレップ講演

  • 講演時間: 15:20~15:50
  • 講演内容: 『オーディエンスデータマネジメントをふまえたデジタルマーケティング戦略』
  • 講演者 : 株式会社アイレップ 代表取締役社長 紺野 俊介

*講演内容は変更する可能性もございますのでご了承ください。

講演者・パネリストプロフィール ( 敬称略、講演順 )

◆株式会社アイレップ 代表取締役社長 紺野 俊介

大学卒業後、EDS Japan(現日本ヒューレット・パッカード)を経て、2003年に株式会社アイレップに入社。黎明期よりSEMに従事し、リスティング広告運用の体系化、SEMにおけるSEO手法を確立するとともに、トップコンサルタントとして数多くの大手クライアントのSEMを成功に導く。現在はアイレップの代表取締役社長、株式会社レリバンシー・プラスの代表取締役社長として、アイレップグループ全体のデジタルマーケティング事業を率いるとともに、書籍・コラム執筆や、セミナー講演を積極的に務めている。主な著書に「検索連動型広告を成功に導くSEM戦略」(インプレスジャパン刊)、「SMO(ソーシャルメディア最適化)実践テクニック」(ソフトバンククリエイティブ刊)、「スマートフォン・チャンス!」(インプレスジャパン刊)等。

◆ヤフー株式会社 マーケティングソリューションカンパニー プロモーション広告本部
Yahoo!ディスプレイアドネットワーク シニアディレクター 高田 徹

大学卒業後、Computer Associatesにてプリセールスや事業企画に携わった後、2007年オーバーチュア株式会社に入社。オンラインセールスのビジネスアナリスト。2008年ヤフー株式会社のオーバーチュア吸収合併に伴い、ヤフー株式会社に転籍。ヤフー株式会社が開発した興味関心連動型広告「インタレストマッチ」のプロジェクトマネージャーとして、数百人規模のプロジェクトを統括。その後、スポンサードサーチの配信システム変更におけるプロジェクトマネージャーなど、大規模なプロジェクトを担当。現在は、「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク」のサービスマネージャーとして、プロダクト全体の責任を持つ。

◆CRITEO株式会社 マネージングディレクター 鈴木 大海

2000年にDoCoMo AOLに入社。メディアセールスの経験を経て、2003年にはオーバーチュア株式会社にて検索連動型広告の配信メディアネットワークの拡大に従事した後、ヤフー株式会社においては検索連動型広告とディスプレイ広告の配信ネットワークの拡大に寄与する。その後、アマゾンジャパン株式会社に入社し、アフィリエイトプログラム(アソシエイトプログラム)のチームをリード、アマゾンのサイト外からの集客・マーケティング戦略の立案や運営に携わる。現在はCRITEO株式会社にて、配信ネットワーク部門を率い、2013年からはManaging Directorとして、日本事業の統括責任者を務める。

登壇企業

■ヤフー株式会社について

【Yahoo! JAPAN】 http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:宮坂学)は、全スマートフォン利用者2,493万人(※1)の76.2%(※2)、1,900万人がアクセスする日本最大級のインターネットの総合情報サイトです。

  • ━━ 会社概要 ━━
  • 【社名】 :ヤフー株式会社
  • 【所在地】 :東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー
  • 【URL】  :http://www.yahoo.co.jp/
  • 【代表者】 :宮坂学
  • 【設立年月】:1996年1月
  • 【資本金】 :8,022百万円(2012年12月末現在)
  • 【事業内容】:インターネット上の広告事業、イーコマース事業、会員サービス事業、その他事業

※1 ビデオリサーチインタラクティブ「WebPAC2 ベーシック調査 推定人口」(2012年4月)によるPCネット利用者数7,184万人に、「Smartphone Contents Report」(2012年9月)の予備調査でのスマートフォン所有率34.7%を掛け合わせて当社算出

※2 ビデオリサーチインタラクティブ「Smartphone Contents Report」(2012年9月)を元に当社算出

■CRITEO株式会社について

CRITEO株式会社(クリテオ)は、2005年にパリで設立された、世界トップレベルのPPC(ペイパークリック)課金によるパフォーマンスディスプレイ広告のプロバイダーです。国内では2011年よりビジネスを開始いたしました。クリテオのパフォーマンスディスプレイ広告は、一度Webサイトを訪れて離れていった、購入意欲の高いユーザーひとりひとりに対し、閲覧履歴と関連性の高いおすすめ商品を動的なバナーによってリアルタイムに表示します。

  • ━━ 会社概要 ━━
  • 【社名】 :CRITEO株式会社
  • 【所在地】 :東京都渋谷区恵比寿南2-1-10 インテックス恵比寿4階
  • 【URL】  :http://www.criteo.com/
  • 【代表者】 :上野正博
  • 【設立年月】:2011年2月
  • 【資本金】 :1100万円(2013年3月末現在)
  • 【事業内容】:広告配信プラットフォーム事業

以上

お申し込み受付は終了しました。

株式会社アイレップ について

アイレップは広告主のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」です。デジタル領域における、リスティング広告、運用型ディスプレイ広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web 解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、多様化する広告手法やデバイスに対応した質の高い専門サービスをワンストップで提供し、企業価値の向上に努めてまいります。
株式会社アイレップ 概要
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億4,789万円 (2012年9月末現在)
<事業内容>

記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-3596-8050 FAX:03-3596-8145
【報道関係お問合せ先】 広報担当 小泉 E-MAIL:
【弊社サービス内容に関するお問合せ先】 E-MAIL: