アイレップ公式サイト

プレスリリース

アイレップの提供するデジタルマーケティングプラットフォーム「Marketia」
海外スマートフォン向け広告の最適化を支援するワンタグソリューションを提供開始
~海外主要ネットワーク20社と連結、ひとつの広告効果測定用SDKで複数メディアの広告効果測定が可能に~

報道関係者各位
プレスリリース

JASDAQ
平成24年10月15日
株式会社アイレップ(証券コード:2132)
代表取締役社長CEO 紺野俊介

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、証券コード:2132、以下アイレップ)は、デジタルマーケティングプラットフォーム「Marketia」(マーケティア)において、スマートフォンに対応したワンタグソリューションの提供を開始いたしました。ワンタグソリューションの提供開始により、これまで課題となっていたスマートフォン広告各社が提供する広告効果測定用のタグやSDK(※)の設置にかかる広告主の負担を軽減するとともに、Marketia での広告データの一元管理による、課題の分析と新たな施策展開で、企業のデジタルマーケティングの最適化を促進してまいります。現在、連結ネットワークは海外主要ネットワーク20社となり、今後も国内、海外50社を目指し、随時、連結ネットワークを増やしていく予定です。

※広告効果測定用SDK(Software Development Kit):アプリインストール数などの広告効果データを取得するために必要な機能をまとめた、アプリ内に記述するプログラム言語

■ワンタグソリューション提供の背景

昨今、ユーザーの総メディア接触時間の約5分の1がスマートフォンからとも言われており、iPhoneアプリやAndroidアプリに代表されるスマートフォン向けアプリの利用も増加し続けています。スマートフォンの普及が伸び続ける中で、アプリ上に広告を表示するスマートフォン向けの広告は、デジタルマーケティングの施策においても欠かせない存在となりました。中でも、海外のスマートフォン向け広告は、メディアの数や配信在庫の豊富さが魅力となっており、近年、多くの広告主に注目されています。その一方で、豊富なメディアに数多く出稿していくにあたり、それぞれのメディアが指定する広告効果測定用SDKをアプリ内に組み込む作業が必要となり、出稿するメディアの数が増えれば増えるほど、そのための設定作業や導入時の言語障壁が広告主の負担となっていました。そこでアイレップは、すでにPC向けのワンタグソリューションを提供しておりましたが、より多くの広告主にスマートフォン向けの広告をご利用いただけるよう、ひとつの広告効果測定SDKで複数メディアの効果測定を可能とするスマートフォンに対応したワンタグソリューションの提供を開始いたしました。

■Marketiaの提供するスマートフォン向けのワンタグソリューションとは

スマートフォン向けのワンタグソリューションは、Marketiaの広告効果測定用のタグ/SDK(以下、Marketiaワンタグ)ひとつで、複数のスマートフォン向け広告メディアの広告効果測定を実現するソリューションです。取得したデータはMarketiaに統合され、一元的に管理、分析することが可能です。広告主に必要な作業は、スマートフォン向けのMarketiaワンタグをアプリ内やサイト内に設置するのみとなるため、出稿するメディアの数だけ、設定する必要がなくなります。また、スマートフォン向けの効果測定機能では、Web to アプリ、アプリ to Webなど、スマートフォン向けの広告における効果測定を全方位的にサポートしています。時間帯別のアプリインストール数のデータ取得も可能など、ユーザーの行動を多方面から分析するための機能も有しており、マーケティング課題の分析と新たな施策展開につなげることが可能です。

アイレップでは、今後もMarketiaを活用した高度なコンサルティングサービスを通じて、広告主のデジタルマーケティング支援を一層強化してまいります。

以上

Marketia(http://www.marketia.jp/)について

「Marketia」は、アイレップが企業のデジタルマーケティング戦略をより高度なものへと導くことを目的に開発した、新世代の運用型プラットフォームです。デジタルマーケティング領域において日々蓄積されていく情報とデータを分析し、次にとるべき施策を導きだす“インテリジェンス(知能)”と、その施策を実現するために必要な作業を自動化する“テクノロジー”を搭載しています。

株式会社アイレップについて

アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)を主軸とし、リスティング広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web 解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM 関連の専門サービスをワンストップで提供しております。アイレップはSEMやSMM(ソーシャルメディアマーケティング)、アフィリエイトマーケティングを中心としながら、広告主のオンライン上のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」として、企業価値を向上させてまいります。

株式会社アイレップ 概要
Yahoo!リスティング広告正規代理店/グーグル正規代理店
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億4,564万円 (2012年3月末現在)
<事業内容>

本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-3596-8050 FAX:03-3596-8145
【報道関係お問合せ先】広報担当 下山 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【サービス内容に関するお問合せ先】 E-MAIL: contact@irep.co.jp