アイレップ公式サイト

プレスリリース

アイレップ、DAC、btrax、業界をリードする3社が共同ラボ設立
米国サンフランシスコに「lab+(ラボプラス)」を開設
~最新アドテクノロジーの動向調査・研究により、R&D強化を目指す~

報道関係者各位
プレスリリース

JASDAQ
平成24年10月3日
株式会社アイレップ(証券コード:2132)
代表取締役社長CEO 紺野俊介

株式会社アイレップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下DAC)とbtrax, Inc.(本社:San Francisco、CEO:Brandon K. Hill、以下btrax)と共同で、最先端アドテクノロジーの動向調査や研究を目的とした「lab+(ラボプラス)」を米国サンフランシスコに本日開設いたしました。本ラボの開設により、デジタルマーケティングに関する現地での情報収集やパートナー関係構築を図り、最新情報とネットワークの獲得により、R&D(※)強化を目指してまいります。

※R&D:企業の研究・開発業務および部門。「R」は“Research”(研究)を、「D」は“Development”(開発)の意味

開設背景と目的

近年、国内のデジタルマーケティング業界では、市場の急激な変化によるサービス対応領域拡大を目指し、最先端アドテクノロジーやオンラインメディアサービスに関わる海外ビジネスパートナーとの開拓、提携が重要視されています。加速する市場の変化に追いつくため、海外に調査・研究開発を目的としたオフィスや常駐員を置く企業も増えており、ビジネスパートナーへの早期コンタクトを目指し企業間で競り合うケースもみられます。

一方、既存で海外取引経験や、充分なネットワークを持たない企業が、単身海外参入したものの思ったような成果をあげることができず、結果R&D全体戦略や事業開発ロードマップの見直しを余儀なくされることが多いのも実情です。

そこで、このたびアイレップでは、加速する市場変化への追随、パートナー提携強化に対応すべく、デジタルマーケティングエージェンシーとして蓄積されたSEM(検索エンジンマーケティング)のノウハウ・知見を活かし、アドテクノロジー分野において国内トップクラスの実績を持つDAC、経験豊富なバイリンガル スタッフを有し米国市場のマーケティング、リサーチを展開するbtraxと共同で、「lab+(ラボプラス)」を開設いたしました。米国テクノロジー系ベンチャーの集積地であるサンフランシスコ・シリコンバレーを拠点とし、共同開設により、ノウハウ・リソースの相互補完・強化を図ると共に、急激な市場変化への対応、R&Dにて獲得したサービス、ソリューションの提供を通じ、クライアント企業への問題解決力を飛躍的に高めることが期待できます。

lab+(ラボプラス)概要

■ラボ概要

labplus
  • 名 称  : lab+(ラボプラス)
  • 開設日  : 2012年10月1日
  • 主な活動 : ・デジタルマーケティング新市場の創生
            ・最先端技術の先行導入
            ・アドテクノロジー動向調査
            ・アドテクノロジー研究/検証
            ・R&D成果に基づく新サービス&ソリューション創出

■今後の活動ついて

今後はサンフランシスコ・シリコンバレーを拠点にした米国デジタルマーケティング市場、アドテクノロジーのトレンド調査を通じ、米国企業とのパートナーシップの強化とR&Dの実施を行ってまいります。

■運営企業

  • 【社名】 :株式会社アイレップ
  • 【所在地】 :東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー7F
  • 【URL】 :http://www.irep.co.jp
  • 【代表者】 :紺野俊介
  • 【設立年月】:1997年11月
  • 【事業内容】:デジタルマーケティングの総合コンサルティング、デジタルメディアの運営
  • 【社名】 :デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
  • 【所在地】 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー33F
  • 【URL】 :http://www.dac.co.jp/index.html
  • 【代表者】 :矢嶋弘毅
  • 【設立年月】:1996年12月
  • 【事業内容】:インターネットメディアレップ事業、アド・テクノロジー事業、オペレーション事業等
  • 【社名】 :btrax, Inc.(ビートラックス)
  • 【所在地】 :665 Third Street, Suite 505, San Francisco, CA 94107
  • 【URL】 :http://www.btrax.com/jp
  • 【代表者】 :Brandon K. Hill (ブランドン 片山 ヒル)
  • 【設立年月】:2004年8月
  • 【事業内容】:海外進出向けWebサイトデザイン、マーケティング、リサーチ・ブランディング

アイレップでは、本ラボの調査・研究結果を活かし、今後も成長が見込まれるデジタルマーケティング市場において積極的な事業展開を行ってまいります。

以上

株式会社アイレップについて

アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)を主軸とし、リスティング広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web 解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM 関連の専門サービスをワンストップで提供しております。アイレップはSEMやSMM(ソーシャルメディアマーケティング)、アフィリエイトマーケティングを中心としながら、広告主のオンライン上のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」として、企業価値を向上させてまいります。

株式会社アイレップ 概要
Yahoo!リスティング広告正規代理店/グーグル正規代理店
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億4,564万円 (2012年3月末現在)
<事業内容>

本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-3596-8050 FAX:03-3596-8145
【報道関係お問合せ先】広報担当 下山 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【サービス内容に関するお問合せ先】 E-MAIL: contact@irep.co.jp