アイレップ公式サイト

プレスリリース

アイレップ、きざしカンパニーと共同分析調査を実施
ソーシャルデータを活用した「キーワードプロファイル分析」を発表
~ブログのキーワードからユーザー心理を調査~

報道関係者各位
プレスリリース

JASDAQ
平成23年8月8日
株式会社アイレップ(証券コード:2132)
代表取締役社長CEO 紺野俊介

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、証券コード:2132、以下アイレップ)と、株式会社きざしカンパニー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:萩原高行、以下きざし)は、ソーシャルデータを活用したキーワードの性別・世代別の割合、関連テーマを抽出する技術を共同研究し、その調査結果をまとめた「キーワードプロファイル分析」を発表いたします。

共同分析調査に至った背景

アイレップは、広告主のオンライン上のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」として、SEM(検索エンジンマーケティング、以下SEM)を中心としたコンサルティングサービスを提供するとともに、検索エンジンの”キーワード”を軸とした独自の研究を進めて参りました。また、きざしは、ブログデータの解析技術をコアとしたインターネットサイト「kizasi.jp」や「blogram」の運営のほか、生活者発信情報を解析する独自技術の開発に取り組んでいます。この度、両社が得意とする領域を合わせた共同研究を実施することにより、SEMやWebサイト構築など、企業のマーケティングの実践に役立つ新たな成功要因を導きだせると考え、本調査に至りました。

キーワードプロファイル分析レポートサマリー
(1)ブログデータからユーザーの趣味・嗜好の探察が可能
マーケティングで使用するデータの多くは、マーケティング対象となる商品やサービスに関するユーザー思考の調査といったように、企業側の求めるデータが軸になるケースが多いと予想される。それに対しブログデータでは、ユーザーは好きなスポーツ、仕事、今日の夕食といった話題も記載するため、ユーザー軸の情報が得られ、よりユーザー像を鮮明にイメージできるデータといえる。企業の、より視点を広げたマーケティングを行う場合に重宝するデータであるといえそうだ。

(2)ブログデータから潜在ニーズの発見が可能
男女、世代別の傾向をブログデータの分析により、単なる人気ランキングではなく、男性に対して女性がより重視するテーマなど、ユーザーの思考を深堀した潜在ニーズが発見できるという可能性が導き出せた。

(3)ブログで使用されるキーワードは、ユーザーの思考を明確に浮彫にする
ブログデータを用いて様ざまな観点から分析をすることで、キーワードの裏には多くの物語・思惑・背景が存在し、ユーザーは巧みにキーワードを使い分けていることが解った。キーワードを深堀すればするほどマーケティング価値の高いデータとなり、その時々でキーワードが持つ意味合いの動きが激しい媒介であると捉える。

調査目的:

本調査は、ブログデータを「ユーザーの声の集積」と読み替え、そのユーザーの声を調査・分析することで、ユーザーの興味・思考の分析が可能であること、及びどのような切り口での分析が可能であるかを示すために実施をいたしました。本調査結果は、企業のWeb担当者が、SEMやWebサイトの構築における成功要因を導きだすための基礎データとして活用されることを見込んでいます。具体的には、キーワード別に世代や性別など属性情報を取得することで、当該キーワードでターゲットとすべき世代・性別を明らかにし、広告文の訴求やLPでの訴求の改善を行うなど、SEMの成果改善の手法の一つとしても活用が可能であると考えます。

キーワードプロファイル分析レポート概要

■調査手法:
過去2年間のブログデータを対象に、約3,500の”おでかけスポット”をキーワードとして定め、そのキーワードを含んだブログ記事を抽出。各おでかけスポット毎に、該当記事を投稿したブロガーの性別・年代別の割合およびその他の関心事を取得し、分析を実施。

■キーワード分類:
約3,500のキーワードを33カテゴリに分類。各カテゴリの代表的キーワードは以下の通り。

<表1>

カテゴリ キーワード例
アウトドア アウトドア
アウトレット プレミアム・アウトレット、リゾートアウトレット、沖縄アウトレットモール・あしびなー、三井アウトレットパーク、那須ガーデンアウトレット
イベント イベント、ショー、花火大会、祭り、発表会
イベント会場 横浜アリーナ、大阪城ホール、東京ビッグサイト、東京国際フォーラム、幕張メッセ
キャンプ キャンプ
ショップ エクセルシオール・カフェ、サンマルクカフェ、スターバックスコーヒー、タリーズコーヒー、ドトール
ターミナル 関西国際空港、大阪国際空港
チェーン店 ガスト、サイゼリヤ、マクドナルド、ミスタードーナツ、モスバーガー
テーマパーク テーマパーク、水族館、東京ディズニーランド、動物園、博物館
ビジネスホテル ビジネスホテル
温泉 温泉
温泉地 下呂温泉、鬼怒川温泉、草津温泉、道後温泉、有馬温泉
音楽イベント AP BANK FES 、 FUJI ROCK FESTIVAL 、 RISING SUN ROCK FESTIVAL 、 SETSTOCK 、 SUMMER SONIC
海水浴場 サザンビーチ、瀬底ビーチ、内海海水浴場、二色の浜、万座ビーチ
格闘技イベント K-1 、 PRIDE 、 PRIDE 武士道、ハッスル
学校 高等学校、小学校、中学校
観光地 お台場、横浜#神奈川、札幌#北海道、神戸#兵庫、仙台#宮城
競技場 さいたまスーパーアリーナ、ナゴヤドーム、京セラドーム大阪、東京ドーム、日本武道館
アメリカ、イギリス、フランス、韓国、中国
宿泊施設 B&B パンシオン箱根、ヒルトン東京ベイ、帝国ホテル、品川プリンスホテル
熊本城、首里城、大阪城、姫路城、名古屋城
神社仏閣 伊勢神宮、寺院、神社、清水寺、明治神宮
世界遺産 屋久島、原爆ドーム、厳島神社、白川郷・五箇山の合掌造り集落、姫路城
大学・専門学校 専門学校、大学、大学院
大学生活 ゼミ、学園祭、学食
釣り 海釣り、渓流釣り、釣り
店舗ジャンル カフェ、ファーストフード、レストラン
登山 登山
都道府県 愛知県、京都府、神奈川県、大阪府、東京都
百貨店 パルコ、伊勢丹、高島屋、三越、東急百貨店
百名山 大山、筑波山、八ヶ岳、富士山、立山
複合施設 横浜みなとみらい 21 、横浜中華街、東京ディズニーリゾート、東京ミッドタウン、六本木ヒルズ
旅行 ペンション・民宿、ホテル、旅館


■データの取得期間:2009年3月28日~2011年3月27日

調査資料のダウンロードに関して

全調査資料はこちらよりお申込みください。

アイレップときざしでは、今後も共同研究を進め、実践に役立つ価値の高い情報収集や、そのユーザー特性の分析調査を実施することで、より高度なマーケティングソリューションを提供できるよう取り組んで参ります。

以上

株式会社きざしカンパニーについて

【社名】 :株式会社きざしカンパニー
【所在地】 :東京都中央区日本橋箱崎町20-14 日本橋巴ビル6F
【URL】  :http://www.kizasi.co.jp/
【代表者】 :萩原 高行
【設立年月】:2007年1月
【資本金】 :9,620万円
【事業内容】:インターネット企画・開発・運営、インターネットに関する技術・情報の提供

■株式会社アイレップ について

アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)を主軸とし、リスティング広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップで提供しております。今後、アイレップはSEMやSMM(ソーシャルメディアマーケティング)、アフィリエイトマーケティングを中心としながら、広告主のオンライン上のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」を目指し、企業価値を向上させてまいります。

・アイレップのSEMサービスサイト

株式会社アイレップ 概要
Yahoo!リスティング広告正規代理店/グーグル正規代理店
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山ファーストビル
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億4,276万円(2011年3月末現在)
<事業内容>

  • デジタルマーケティング領域
    SEMサービス

    • リスティング広告
    • SEO(検索エンジン最適化)サービス
    • SMO(ソーシャルメディア最適化)
    • Web解析サービス
    • LPO(ランディングページ最適化)サービス

    モバイルSEMサービス
    SMM(ソーシャルメディアマーケティング)
    アフィリエイトマーケティング
    インターネット広告

  • デジタルメディア領域
    住宅展示場サイトの運営総合住宅展示場
    TV情報検索サイトTVais

■本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-5464-3281 FAX:03-5464-3291
報道関係お問合せ先:広報担当 下山 E-MAIL:pr@irep.co.jp
サービス内容に関するお問合せ先:E-MAIL:contact@irep.co.jp

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。