http://www.yandex.ru/)の広告取扱いを開始します。 ">

アイレップ公式サイト

プレスリリース

アイレップ、ロシア最大の検索エンジンYandexの広告取扱いを開始
~ロシア語圏のデジタルマーケティング支援を強化~

報道関係者各位
プレスリリース

JASDAQ
平成23年6月6日
株式会社アイレップ(コード番号:2132)
代表取締役社長CEO 紺野俊介

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:紺野俊介、以下アイレップ)は、ロシア最大の検索エンジンYandex(ヤンデックス、http://www.yandex.ru/)の広告取扱いを開始します。

取扱い開始の背景

日本企業のグローバル展開が進むとともに、海外でもリスティング広告を出稿したいというニーズが高まっています。アイレップはこれまで、北米、欧州、アジア太平洋地域の主要国21言語に対応したリスティング広告の出稿やSEO(検索エンジン最適化)サービスなど、海外でのデジタルマーケティングを支援する様々なサービスをご提供してまいりました。今回、ロシア国内で約65%(※1)のシェアを持つ、Yandexの広告取扱いを開始することで、企業のロシア語圏におけるデジタルマーケティング支援をより強化いたします。

※1・・・2010年6月時点

「Yandex」の広告について

Yandexは、ロシアで最大のシェアを持つ検索エンジンです。また、ウクライナ、カザフスタン、ベラルーシでも事業展開をしているため、ロシア国内およびロシア語圏のユーザーへアプローチするには最適な媒体となります。Yandexでは「Yandex.Direct」、「Banner Ads on Yandex」の2つの広告サービスを展開しています。「Yandex.Direct」は、Yandex と Yandexが提携しているパートナーサイトに掲載される検索連動型広告で、ロシアのBing※2へも配信がされます。また、「Banner Ads on Yandex」は、Yandex.Mailなどにバナーを掲載する、コンテンツ連動型広告です。いずれの広告も、アイレップのグローバル専門コンサルタント陣が日本語サポート付きで、掲載内容から出稿まで、ロシア語圏への広告展開をサポートいたします。

※2・・・2011年5月時点

■Yandex.Direct掲載イメージ

■Banner Ads on Yandex掲載イメージ

アイレップでは、今後も企業の海外展開を支援するデジタルマーケティングのサービス強化を加速させてまいります。

以上

■株式会社アイレップ について

アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)を主軸とし、リスティング広告、SEO(検索エンジン最適化)、SMO(ソーシャルメディア最適化)、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップで提供しております。今後、アイレップはSEMやSMM(ソーシャルメディアマーケティング)、アフィリエイトマーケティングを中心としながら、広告主のオンライン上のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」を目指し、企業価値を向上させてまいります。

アイレップのSEMサービスサイト

株式会社アイレップ 概要
Yahoo!リスティング広告正規代理店/グーグル正規代理店
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山ファーストビル
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億4,276万円(2011年3月末現在)
<事業内容>

■本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先

●株式会社アイレップ
TEL:03-5464-3281 FAX:03-5464-3291
報道関係お問合せ先:広報担当 下山 E-MAIL:pr@irep.co.jp
サービス内容に関するお問合せ先:E-MAIL:contact@irep.co.jp

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。