アイレップ公式サイト

プレスリリース

アイレップ、「Emergency SEO for Google」サービスの提供を開始
~Googleで順位が伸び悩むサイトに向けて改善施策をご提案~

報道関係者各位
プレスリリース

2010年7月30日
株式会社アイレップ(コード番号:2132)
代表取締役社長COO 紺野俊介

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長COO:紺野俊介)は、Googleにより高く評価されるサイトにするための分析と改善施策を提案する「Emergency SEO for Google」サービスの提供を2010年7月30日より開始いたします。

サービス開始の背景

2010年7月27日、ヤフー株式会社が、今後はYahoo! JAPANでGoogleの検索エンジン技術を採用すると発表しました。現時点で変更の日程は未定ですが、来るべきその時に備え、いかにGoogleのアルゴリズムからも評価される状態のサイトを構築しておくかが、SEOの施策上重要となることは言うまでもありません。

今回のヤフー株式会社の発表を受け、多くの企業が直面している「Yahoo!検索では順位が比較的好調だがGoogleでは状況が芳しくないサイト」をはじめ、自社のサイトでGoogleに対するSEO施策を行うことは急務となります。そこで、「Emergency SEO for Google」サービスでは、特にGoogleで順位が伸び悩んでいるサイト運営者に向けて、Googleでなぜ順位が低い状況なのかを調査・分析し、評価改善ポイントのご提案を行うことで、Googleに対するSEOを支援いたします。

「Emergency SEO for Google」サービス概要

本サービスは、Googleにおいて極めて順位の低いサイトの原因分析と改善施策を提案するコンサルティング型SEOサービスとなります。Googleのアルゴリズムの特徴等から、評価されづらくなっている原因を究明し、調査結果を基に必要な対策をご提案いたします。更に、経過観測が必要なものから単発での施策で対応可能なものまで、状況に応じてアドバイスをいたします。引き続き中長期的なGoogleの対策をご希望の企業様には、キーワード戦略やサイト設計から外部リンク構築施策までをサポートする、SEO360°を提供しております。

「Emergency SEO for Google」サービス詳細

サービス期間

最短5営業日~
※サイト状況等によって必要日数は異なります。

対象サイト

PCサイト

対象言語

日本語

対象検索エンジン

Google(http://www.google.co.jp/)

価格

¥210,000~(税込)

※サイト状況、要件により都度御見積りとなります。
※故意に検索エンジンガイドラインに違反していると当社が判断したサイトに関しては、サービス対象外とさせていただきます。
※当社の定めるお取引基準(公序良俗に反しない等)に該当しないサイトについてはサービス対象外とさせていただきます。
※本サービスは、Googleインデックスから削除されている、または著しく順位の低いサイトを対象としております。対象基準は当社にて判断させていただきます。

アイレップでは、今後も検索エンジンの変化に対応した、企業の検索エンジンマーケティングを支援するサービスをご提供してまいります。

以上

■株式会社アイレップ について

アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)を主軸とし、リスティング広告、SEO、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップで提供しております。今後、アイレップはSEMやアフィリエイトマーケティングを中心としながら、広告主のオンライン上のマーケティングを最適化する「デジタルマーケティングエージェンシー」を目指し、企業価値を向上させてまいります。

アイレップのSEMサービスサイト

株式会社アイレップ 概要
Yahoo!リスティング広告推奨認定代理店/グーグル正規代理店
<社名>株式会社アイレップ
<所在地>東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山ファーストビル
<URL>http://www.irep.co.jp/
<代表者>高山雅行 紺野俊介
<設立年月>1997年11月
<資本金>5億3,789万円(2010年3月末現在)
<事業内容>

本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先
広報担当 毛利
E-MAIL:

サービス内容に関するお問い合わせ先
E-MAIL:

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。