アイレップ公式サイト

プレスリリース

アイレップ、「KENSHOO SEARCH™ファーストレビュー」を発表
~運用管理、ユーザインターフェイス、レポート機能、サポート体制の視点から
最新のリスティング広告自動運用管理ツールを5段階評価~

報道関係者各位
プレスリリース

2008年12月4日
株式会社アイレップ(コード番号:2132)
代表取締役社長 高山雅行

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山雅行、証券コード:2132)は、イスラエルのKenshoo社(ケンショー社、本社:イスラエル テルアビブ)が提供するリスティング広告自動運用管理ツール「KENSHOO SEARCH™(ケンショー・サーチ)」の充実度を評価した「KENSHOO SEARCH™ファーストレビュー」を発表いたします。

KENSHOO SEARCH™とは

「KENSHOO SEARCH™」は業界で唯一の第三世代のSEMソリューションであり、リスティング広告の運用自動化とキャンペーン最適化を効率的に実現するための管理プラットフォーム・ツールです。Quality Management™アプローチをベースに、広告主の予算や目的に合わせて、目標のCPC(クリック単価)やCPA(顧客獲得単価)などを改善し、キャンペーンにおけるROI(費用対効果)の最大化を図ります。

アイレップは、「KENSHOO SEARCH™」の日本語ローカライズを全面的にサポートしました。また、日本初の「KENSHOO SEARCH™」の代理店パートナーに認定され、2008年7月1日より「KENSHOO SEARCH™」を活用したサービスの提供を開始しています。

KENSHOO SEARCH™ファーストレビューについて

今回発表の「KENSHOO SEARCH™ファーストレビュー」は、広告主企業がリスティング広告運用管理においてツールが占める一定の重要性を正しく理解することや、ツール選択においての指針を持つことをサポートするために作成されました。

アイレップが SEMのプロとしての視点で、運用管理・ユーザインターフェイス・レポート機能・サポート体制の4つの側面から、ツールのクオリティを5段階評価するとともに、評価コメントをまとめています。また、実際に「KENSHOO SEARCH™」導入企業の運用結果データも検証事例として紹介しています。

KENSHOO SEARCH™ファーストレビューサマリー

以下に、本レポートより主要部分を抜粋し、紹介します。

1.運用管理の充実度(4ポイント)
自動入札ツールとしての機能はもちろんのこと、クリエイティブやキーワードの作成支援機能、クローラーによる掲載内容のメンテナンスなど、リスティング広告の最適化には欠かせない要素を改善する為の機能がバランスよく搭載されている。その一方で、搭載されている機能をいかにして有効活用し、アカウントの最適化を行うのか、本来の目的を見据えた上での運用戦略の立案がますます必要になるだろう。

2.ユーザインターフェイスの充実度(4ポイント)
管理画面の一元化により利便性が向上し、操作性に関しても媒体社提供の管理画面に比べると数段動作が早いと感じる。ただし、管理画面は全て英語表記の為、将来の日本語化を期待したい。

3. レポートの充実度(4ポイント)
Kenshoo社独自のトラッキングシステム「Premium Path To Conversion」により、間接的にコンバージョンへ貢献したキーワード(アシストキーワード)を実際にユーザが検索したキーワードとして確認できる。
また、各コンバージョン単位でユーザの訪問履歴を時系列で把握することができ、これまでの通常運用では取得できなかったデータの取得が可能となっている。多様なデータの分析を行い、その分析結果と新たな仮説を戦略としてツールにインプットすることが重要である。そのほかのレポートも比較的充実した内容と言えるだろう。

4.サポート体制や機能の拡張性/統合性の充実度(4ポイント)
Kenshoo社は、SEMに対する理解度が非常に高く、機能拡張に関する開発には極めて積極的であり、問い合せや要望に対しても常に対応は迅速である。

5.導入事例
eコーマス企業における事例数値データを掲載。導入により成果は大幅に改善した。

全レポートは以下URLより無料でダウンロードができます。
http://www.irep.co.jp/press/pdf/report/20081204/kenshoosearch-firstreview081204.pdf

アイレップでは「KENSHOO SEARCH™」の独自の広告管理技術やアルゴリズムによる入札運用に加え、SEMコンサルタントの豊富な経験や知識を用いたクリエイティブや広告の関連性の最適化により、今後もより一層の高度なリスティング広告運用最適化を実現させて参ります。

以上

■Kenshoo社について

イスラエルのテルアビブに拠点を置くKenshoo(ケンショー)社は、大規模かつ複雑なリスティング広告を扱うエージェンシーや広告主向けに、オートメーション技術を核にした効率的な運用管理ソリューションプラットフォームを提供しています。多数の人手と時間を要するタスクの自動化や効率化をKenshoo独自のマーケティングテクノロジーで実現しつつ、人が持つ知見や経験、クリエイティビティを最大限に発揮するための支援環境を提供することにより、オンライン広告のROIの最大化を実現します。Kenshoo社のSEM管理技術は高い評価を得ており、Google、Yahoo、YouTubeなどに投資を行ったとして知られる米国の著名なベンチャーキャピタルSequoia Capital(セコイア・キャピタル)なども出資し、注目を集めています。

■株式会社アイレップ について

アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)専業企業(※1)として日本トップの売上高実績(※2)を持つ、SEMサービスのリーディングカンパニーです。検索連動型広告、SEO、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップでご提供しております。日本最先端のSEMのノウハウ・情報を有するアイレップでは、今後も有益な最新情報を継続的に提供して参ります。
(※1)SEM専業の定義=リスティング広告、SEO等のSEMサービス売上が全体売上の70%以上の事業者
(※2)2008年7-9月の売上高ベース(当社推定)

アイレップのSEMサービスサイト

株式会社アイレップ 概要
オーバーチュア推奨認定代理店/グーグル正規代理店
<所在地>東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山東急ビル
<代表者>高山雅行
<設立>1997年11月
<資本金>5億3,514万円(2008年9月末現在)
<事業内容>

本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先
広報担当 毛利
E-MAIL:

サービス内容に関するお問い合わせ先
サービス担当 紺野
E-MAIL:

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。