アイレップ公式サイト

プレスリリース

アイレップ、織田浩一氏が米国最新ネットマーケティングを語るセミナーを開催「Web2.0時代の米国最新ネットマーケティング & SEMの未来セミナー」(無料)

報道関係者各位

2006年4月28日
株式会社アイレップ

 株式会社アイレップ(本社:東京渋谷区、代表取締役:高山雅行)は、広告・マーケティングご担当者様を対象に、アメリカの最新インターネットマーケティング事情とSEMを語る無料セミナーを開催いたします。

 テーマは「Web2.0時代の米国最新ネットマーケティング & SEMの未来セミナー」。
スピーカーはデジタルメディアストラテジーズ社代表、アドイノベーター編集長である織田浩一氏をゲストスピーカーに迎える他、日本のSEO対策の第一人者である株式会社アイレップ SEM総合研究所所長 渡辺隆広、そして株式会社アイレップ 取締役の紺野俊介が務めます。

お申し込み受付は終了しました。

 現在、ブログをはじめとする、CGM(Consumer Generated Media)と呼ばれる新メディアの台頭により、消費者を取り巻くメディア環境が激変しています。
また、SNSやソーシャルブックマーク、ソーシャルタギング等、様々な情報共有型コミュニティが発生し、かつサービス上でブログとの融和が進んだことによりWebの構造化が一層進んでいます。

 また、こうしたWebの構造化に着目したアルゴリズムを持つGoogleの躍進により「情報データベースとしてのWeb」が一層進化しつつあります。こうした「Web2.0」と呼ばれる新しい環境が到来する中、インターネットマーケティングのあり方やネットメディアの在り方が大きな転換期を迎えています。

 このセミナーでは、米シアトルを拠点とし、欧米の新広告手法・メディアテクノロジー・IT調査・コンサルティングサービスを提供中の織田浩一氏をゲストスピーカーとして迎え、米国の最新インターネットマーケティング事情を語ります。また、日本のSEO対策の第一人者である渡辺隆広と、アイレップ取締役 紺野俊介がWeb2.0と検索エンジンマーケティングとの接点や、未来像についても考察を深めて語ります。

「Web2.0時代の米国最新ネットマーケティング & SEMの未来セミナー」概要(無料/定員制)

講演内容
・米国最新インターネットマーケティング事情
・日本を一足先取りする「欧米での広告業界の現状と広告環境の変化」
・Web2.0の特性とロングテール化するオンラインメディア
・Web2.0時代のあるべきマーケティング戦略とは?
・Web2.0が検索エンジンマーケティングに与えるインパクトとは?
・SEOに有効なCGMの活用法とは?
・Web2.0時代を見据えたSEM戦略
・SEMの未来

講演者
デジタルメディアストラテジーズ社代表・アドイノベーター編集長 織田浩一
株式会社アイレップ SEM総合研究所所長 渡辺隆広
株式会社アイレップ 取締役 インターネットマーケティング事業部長 紺野俊介

ゲスト講演者紹介
織田浩一
デジタルメディアストラテジーズ社代表、アドイノベーター編集長。
米シアトルを拠点とし、欧米の新広告手法・メディアテクノロジー・IT調査・
コンサルティングサービスを提供。また、広告の近未来に関する各種執筆・講演
活動にも定評がある。
広告の近未来を語るブログ~アドイノベーター(http://www.adinnovator.com/)を
執筆し、米国を中心とした最新のWebマーケティング事情を発信中。

日時・会場
■ 日時 : 2006年5月19日(金)14:00-16:30(13:30受付開始)
■ 会場 : 虎ノ門パストラルホテル 新館6Fコンベンションルーム「ヴィオレ」(東京都港区虎ノ門4-1-1)
       ※地図はこちら
■ 定員 :80名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)

セミナー申込要領
■参加費 無料
■お申込 今回のセミナーは締め切りとなりました
■締切 2006年5月16日(火)17:00

※なお、ネット広告代理店、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断り致します。

アイレップは「SEMインテグレーター(TM)」として、検索連動型広告、SEO、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEMサービスをワンストップでご提供しております。
日本最先端のSEM(サーチエンジンマーケティング)のノウハウ・情報を有するアイレップでは、今後も有益な最新情報を継続的に提供して参ります。

アイレップのSEMサービスサイト
http://www.sem-irep.jp/

以上

お申し込み受付は終了しました。

株式会社アイレップ 概要
オーバーチュア推奨認定代理店/グーグル正規代理店
<設立>1997年11月
<資本金>18,100万円
<事業内容> http://www.sem-irep.jp/
  • 検索エンジンマーケティング事業
    SEOサービス、検索連動型広告、Web解析、LPOサービス
  • インターネット広告代理業
    バナー広告、メール広告、オプトインメール、アフィリエイト等
  • 有料老人ホーム紹介事業( http://www.i-care.jp/ )
本件に関するお問い合わせ先
株式会社アイレップ
TEL: 03-5464-3398 FAX: 03-5464-3291
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山東急ビル7階
報道関係お問い合わせ先
広報担当 毛利
E-MAIL:
サービス内容に関するお問い合わせ先
サービス担当 紺野
E-MAIL:

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。